恋愛のおまじない

復縁、両思い、連絡がくる強力な恋のおまじないと魔術を紹介します。占い、好きな人に会える、メールやLINEが来るおまじない、恋に効く、恋愛運がアップする、絶対効果のあるおまじないです。

友情、友達のおまじない、友達の怒りをとくおまじない

      2016/09/19

friendship-824253_640
6月に入り、新しい環境に慣れてきた方も多いのではないでしょうか?
今回は友情のおまじないのご紹介です。

友情のおまじない

静かな部屋でろうそくを灯しましょう。
ろうそくの炎がまっすぐに立ち、煙もまっすぐに上るまで集中させましょう。精神をろうそくの炎を見つめて呪文を唱えます。
「(友達になりたい方の名前)が私の良き友となりますように!このキャンドルの炎に願う。」
呪文を唱えた後、ろうそくを吹き消します。煙が完全に消えたら、おまじないはおしまいです。

敵対する人を友人に変えるおまじない

対象の写真か似顔絵を用意します。バニラのお香(バニラインセンス)に火をつけ、その煙に対象の写真をくぐらせながら、呪文を唱えましょう。
「あなたはもう敵じゃない。痛みを忘れて私と笑い喜びを分かち合いましょう」
気の済むまで煙をくぐらせながら呪文を唱えましょう。

怒りをとくおまじない

怒らせてしまった友人の怒りをとくためのおまじないです。
パドルスティック(アイスのヘラで代用できます。あの木のやつです。)の片面に友人の名前、反対に自分の名前を書きましょう。
蓋つき瓶の中にパドルスティックを入れ、瓶の2/3以上の砂糖を入れます。
そして「私たちは背中合わせに手をつなぐ。あなたの中の苦い思いを忘れてください。私もあなたを許します」と唱えます。
その後、瓶に水を口いっぱいまで入れ、瓶の蓋を閉めます。そして「この砂糖と水のように溶け合い、私の元に来てください。私はあなたを愛しています。」と唱えながら九回瓶を振りましょう。この最後の呪文を唱えながら9回振るのを9日間続けます。

この記事のカテゴリーはこちらです。他のおまじないも見てみましょう!

 - その他のおまじない

  関連記事

今日は立冬!立冬の運気が上がる過ごし方。

今日(2015年11月8日)は立冬です。二十四季節の内の一つ、立冬。 立冬は冬至 …

ネガティブな気持をなくすおまじない

連休もおわり、明日から仕事開始の方も多いでしょう。 毎日の生活の中で貯まったネガ …

怒りを解く、誤解を解く、友情を復活させるおまじない

人を怒らせてしまったとき、意味もなくきらわれている時、恨みを買ったとき、友情が壊 …

夏至の日のおまじない、運気があがる過ごし方

夜が一年で一番短くなる夏至。二十四節気のひとつで一年で最も日照時間が長い日です。 …

2016年12月21日は冬至(とうじ)です。運気をあげる冬至の過ごし方!

2016年12月21日は冬至(とうじ)です。翌日はお休みですから、ゆったりした気 …

おまじないへの質問、体験談、感想などをコメントください。

Comment

  1. まぁみ より:

    友達が少ないのが悩みです。
    社会人1年目ですが、新人同期がいないので完全ボッチ…
    友達ができるおまじないとかってありますか???

    • 02omajinai より:

      同期がいないと会社の中でひとりになりやすいですよね。
      同期がいても気が合わなければ逆に辛かったりもしますから、むしろそれはそれでラッキー!と捉えて、他に気の合うお友達を見つけましょう!
      http://omajinai3-24.net/post-1052/
      新学期のおまじないとなっていますが、新入社員でもオーケーです。
      また、アクセサリーがオーケーな職場でしたらペリドットのパワーストンブレスレットなどもいいですよ。
      願いが叶いますように!

  2. M より:

    怒りをとくおまじないですが、9日間続けた後の砂糖入り瓶はどのようにするのが良いですか?そのまま保管して置いた方が良いのか、(期間も?)すぐにお礼を言って処理してしまっても良いのか知りたいです。
    よろしくお願いします!

  3. 匿名 より:

    怒りをとくおまじないは、友達ではなく彼でも大丈夫ですか?

  4. 匿名 より:

    昨日から怒りをとくおまじないを始めたんですが、今日みてみると砂糖が下に沈殿していて、瓶を振っても下に固まったまま…
    これで正解?なのでしょうか?
    砂糖と水が少しずつ溶け合ってるから大丈夫なんですかね?
    絶対仲直りしたい相手なのに、ちょっと不安になりました…。

  5. 匿名 より:

    先日、砂糖が下に沈殿しているとコメントした者です。
    昨日まで瓶の底に砂糖が1㎝くらい沈殿したままで…ホントに大丈夫なのかなぁと思いつつ呪文を唱えてたんですが…
    今日見てみると、なんと!砂糖の姿が無くなって見事に溶け合ってるではありませんか! びっくりするやら、嬉しいやら…
    これで怒りもとけるはず!と思いつつ、願いをこめてあと4日、頑張って呪文を唱えます。

    • 02omajinai より:

      ・+(*゜∀゜*)+・
      おお!きっと彼の怒りが解けたのかもしれませんよ!
      なんだかすごい!
      願いが叶いますように!

  6. 匿名 より:

    だといいのですが…
    そう信じたいとこです。
    ありがとうございます。

  7. 匿名 より:

    怒りをとくおまじない、今日で9日目が終わるんですが、今日呪文唱えた後すぐにお礼を言って普通に捨てていいんでしょうか?
    明日まで待った方がいいのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • 02omajinai より:

      今日で9日目なんですね!
      明日までお持ちになって、その後は捨てても問題ないですよ。
      願いが叶いますように!

      • 匿名 より:

        お返事ありがとうございます。
        今から最後の呪文唱えます!
        明日は満月ですね。なんだかワクワク…。
        みんなの願いが叶いますように!

  8. 匿名 より:

    このような仲直りや怒りをとくおまじないは、満月から新月に行った方がいいのでしょうか? 新月から満月…?
    どちらが効果的でしょうか?

    • 02omajinai より:

      特に満月から新月の期間に、と言った指定はないのですが、怒りをとく、怒りを減らすおまじないなら満月から新月の期間の方がいいかもしれません。
      願いが叶いますように!

  9. 匿名 より:

    ありがとうございます。
    やってみようと思います。

  10. 匿名 より:

    怒りをとくおまじないで、自分の名前と相手の名前を書くとなってますが、書くペンは何でもいいんでしょうか?

    • 02omajinai より:

      特にこの色!と指定されていなければ何色でもいいのですが、黒が無難ですよ。
      願いが叶いますように!

  11. 匿名 より:

    先ほど怒りをとくおまじないをしてきたんですが、二日目で砂糖が溶けて透明?になってたんですが、これでおまじないを続けて大丈夫何でしょうか?急ぎなので宜しくお願いします。

    • 02omajinai より:

      水と砂糖が溶けてオッケーです。
      なんの問題もありません。
      願いが叶いますように!

  12. 匿名 より:

    怒りをとくおまじないは、仲直り出来るまで保管してた方がいいんですか?
    処分した方がいいんですか?

  13. 匿名 より:

    怒りをとくおまじないに使う瓶は、文字などが全く書かれてない透明な瓶がいいのでしょうか?
    英字が書かれているスパイスを入れる瓶じゃダメですか? 内蓋をとったら使えないかなと思いまして…。
    瓶を振った時に水漏れ?しますかね~?
    ちなみに未使用なんですが…。

    • 02omajinai より:

      瓶はどんな瓶でも大丈夫ですが、もし書かれている文字があってそれがシールなら剥がしましょう。
      瓶自体にあるのでしたら、その文字の内容によっては使わないほうがいいかもです。
      願いが叶いますように!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  関連記事

勉強に、仕事に、旅行のお守りに!強力な待受、背景:ソロモンの水星の護符

  ソロモンの大鍵、水星の護符 前回、金星の護符を紹介しましたが、今回 …

猫が戻ってくるおまじない(迷子のペットが戻ってくるおまじない)

春になると迷子のペット、迷子の猫ちゃん、迷子のわんちゃんが多くなるようです…。 …

花祭り(降誕会)のおまじない

5月8日は旧暦の4月8日で、降誕会・花祭りでした。 この5月8日か4月8日に行わ …

夢見る枕のおまじない(ハーブのおまじない)

先日、ハーブ魔術の講習会に参加してきました。素敵な夢見るハーブ枕の作り方や、ハー …

3月20日は春分!春分の日のおまじないで運気、恋愛運アップ!

もう少しで春分ですね!春の陽気に心がウキウキしてきます! 春分の日のおまじないの …