【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は火曜日です。勝利のおまじない。

願いが叶う真言(マントラ)【唱えるほど強力な効果を発揮】

願いが叶う真言(マントラ)【唱えるほど強力な効果】

真言…唱えれば唱えるほど効果が上がると言われ、願いを叶える最終手段と言われるほど強力なものです。
今回はその中でも「願いを叶える真言」を選りすぐってご紹介します!

スポンサーリンク

真言とは何か?

真言(しんごん)とは、サンスクリット語のマントラ(मन्त्र Mantra)の訳語で、「仏様の真実の言葉、秘密の言葉」という意味を持っています。古代インドにおけるマントラの訳語で、ヴェーダ(古代インド、バラモン教の聖典)の祈祷句でした。

密教と真言

秘密仏教、すなわち密教は、その言葉通り「秘密の教え」です。これは「仏様の教えは文字だけでは伝えることができない何かがある、秘密の教えがある」ということなのです。
密教に対して「顕教(けんきょう)」という言葉があります。これはやや揶揄のこもった言い方ですが、密教以外の仏教のことを指しています。仏様の教えの顕になった部分という意味なのです。
仏様の教えには書物だけでは学ぶことができない部分があり、それを伝えているのが密教なのです。仏様に直に学ばれた人たちが、言葉(音)と体と心(精神)で仏様の教えを連綿と伝え続けたものが密教です。
極端にえば、顕教では書物を学ぶだけで仏様の教えを学ぶことができるのに対し、密教では体と言葉(音)と心(精神)=三密(密教の行)を鍛えることによって、文字だけでは伝わらない仏様の教えを伝えているのです。

密教と三密

三密とは、音と体と心を一体化する密教独特の行であり、身(しん=手⇒印を結ぶ)口(く=口⇒真言を唱える)意(い=精神⇒仏との一体化を念ずる)と呼ばれています。つまり、真言は三密行の一つなのです。
しかし、修行僧でもないのに密教の三密を行うことはできません。ですが真言を唱えるだけでも苦しみを払い、願いを叶えることができるのです。

真言を唱えるとは

弘法大師・空海が開いた宗派は「真言宗」と言います。密教の教えを受け継いだ宗派でこの「真言」というのは、仏様の真実の言葉という意味です。
この真言はもともとのサンスクリット語そのままの言葉です。これは英語の「happy」を「ハッピー」と書くようにサンスクリット語をそのまま日本語の音にしています。
真言は、唱える中にあってこそ力を発揮するもので、その言葉の意味の理解を目的としてはいません。
声に出して無心に唱えると波動が霊力を持ち、運命を好転させる力となって、直面した難関を突破したり、願いを実現させる効果が現れるのです。

願いが叶う真言(マントラ)

光明真言、すべての災厄を消滅させる最強の真言

おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん

全ての災厄を取り除く最強の真言、光明真言…。この真言を唱えるとすべての災厄が消滅すると言われており、真言宗において最も良く唱えられている真言と言えるでしょう。
光明真言の正式名称は「不空大灌頂光真言(ふくうだいかんぢょうこうしんごん)」で、さらに略すと「光言(こうごん)」と呼ばれます。
『不空羂索毘盧遮那仏大灌頂光真言』(真言のことを書いた経典)によれば、「この真言を聞くこと二、三遍或いは七遍すれば、よく一切の罪障を滅する」と説かれていますので、7回唱えるといいでしょう。
「すべての災難が消滅する」「功徳に授かる」「人生が好転する」「先祖供養」というパワーがあります。
先祖供養としても大きな力を発揮する真言です。自宅にお仏壇があれば唱えてみるといいでしょう。先祖供養は運気を、人生を好転させます。

光明真言(マントラ)のご利益や唱え方、意味【全ての災厄を取り除く最強の真言】
真言、マントラの中でもっとも唱えられており、全ての災厄を取り除くと言われている光明真言。この光明真言をより詳しく知り、正しく唱えることでそのご利益を十分...

愛染明王の真言で愛を成就

おん まか らぎゃ ばぞろ しゅうにしゃ ばざら さとば じゃくうん ばん こく

愛染明王は、「諸々の煩悩を悟りに変化させ、悟りの境地へと導く」とされている仏様です。愛染明王のお姿は、一面三目(お顔に目が3つ)・六臂(腕が6本)、頭上には獅子の冠を頂き、冠の上には五鈷鉤、体は赤色で宝瓶の上にある紅蓮の蓮華座に日輪を背にして座っています。そして顔は憤怒に赤く染まっているのです。
人のよくの中でも愛欲は最後まで残り続ける煩悩です。この愛欲をそのまま悟りに変えることができる愛染明王様の真言は、ありとあらゆる「愛」を叶える仏様なのです。
この愛染明王の真言を30万回唱えると、どんな愛の願いも叶うと言われています。
最低でも108回は唱えるといいでしょう。

不動明王の真言、現世でのご利益をもたらし迷いを断ち切る

のうまく さんまんだ ばざらだん せんだ まかろしゃだ そわたや うんたらた かんまん

不動明王は、サンスクリット語では「アチャラナータ」と言い、呪文の王者を意味しています。密教の称号の一つである「明王」の中の一人とされている不動明王は、明王の中でも特に力のある五大明王の中心となる神様です。日本でもお不動様として大変親しまれています。
この不動明王の真言は、どんな難事にも立ち向かう勇気と、迷いを断ち切る決断力を与えてくれます。そして出世や成功など仕事に関することの願いを成就させてくれます。現世でのご利益のある真言です。

大日如来の真言、慈悲と思いやりの心を与えてくれる

おん あびらうんけん ばさら だどばん

大日如来さまは根本になる仏さまで、全ての徳を備えた仏さまです。すべての仏の源であり、その中心にいらっしゃいます。大日如来さまがお姿を変えて阿弥陀様やお不動様、お地蔵様などになって教えを説いているものなのです。
そのため、大日如来様の真言を唱えることによって、万物を照らし慈悲と思いやりにあふれた仏の心で生きていく豊かな人生を送ることができるとされます。

阿弥陀如来の真言、現世を心豊かに平穏に送り、極楽浄土に生まれ変わる

おん あみりた ていせい から うん

極楽浄土を作ったとされている阿弥陀如来の真言です。 戌・亥年生まれの人の守り本尊になる阿弥陀如来様の真言は、極楽往生、現世安穏のご利益があります。

薬師如来の真言、生活を豊かに円満に、病気平癒

オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ

薬師如来は病気を平癒し、身心の健康を守ってくださる現世利益の仏様です。
薬師如来のお姿は右手は施無畏(せむい)の印、左手は与願(よがん)の印を結び、その左手に薬壷を持っています。この薬壷の中には、体の病、心の病、社会の病をすべて治してしまう霊薬が入っていると言われています。
その薬師如来様の真言は人々の願いをたちどころにか叶え、全ての病を癒し、人の生活を豊かに円満にし、現世に大きな功徳を施される力があります。

虚空蔵菩薩の真言、願望成就

ノウボウ・アキャシャ・ギャラバヤ・オン・アリ・キャマリ・ボリ・ソワカ

虚空蔵菩薩様の虚空蔵とは宇宙のように無限の智慧と慈悲の心がしまわれている蔵を意味しています。人々の願えを叶えるために蔵から智慧や記憶力、知識を取り出して与えてくださります。
身体健全、家内安全、交通安全、商売繁盛、能満諸願、水子供養祈祷などなど、たいていのことをお救いくださる菩薩様で、非常に皆から慕われています。

地蔵菩薩の真言、全ての願望に

オン・カカカ・ビサンマーエイ・ソワカ

お地蔵様で親しまれている菩薩様です。
お地蔵様は弥勒菩薩が56億7000万年後に現世に出現するまではこの世には仏がいない状態とされているため、その間命あるものすべてを救済する菩薩様なのです。そのため全てのことを大きな慈悲の心で包み、現世利益を与えてくださいます。
無病息災、五穀豊穣、交通安全、水子祈願、安産、子授け、子供守護、先祖菩提、戦勝祈願など様々なご利益がある真言です。

コメント 読むとモチベーションアップ

  1. ゆい より:

    いつも拝見させていただいております。
    真言は何種類も唱えるのは良くないですか?

    また真言を唱えてる期間に
    おまじないをやるのはよくないですか?

    2つも質問してすみません

    • 02omajinai より:

      例えば「仕事で成功したい!」というときにはこの真言、「好きな人に振り向いてもらいたい!」というときにはこの真言と目的によって唱え分けるのはありだと思っています。
      ただ、個人的には一つの願いに向かって願いを叶えてもらいたい仏様を決めて一心に唱えた方が効果が出やすい、強いように思います。
      一緒におまじないはいいと思いますよ〜!
      願いが叶いますように!

      • ゆい より:

        教えてくれて
        ありがとうございますm(_ _)m

        真言は色々あるのを見て
        1つに絞って唱えようと思います

        おまじないは一緒にやっていいと
        聞いて安心しました(*´∀`*)

        ヘアピンのおまじないをやろうと考えています!!

        これからもおまじないや画像を
        楽しみにしてます♪

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました