【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は甲子で先負の金曜日!愛のおまじないの日。モテモテになる媚薬のおまじないや待ち受けを変更して恋の願いを叶えましょう。

一粒万倍日の買い物でクレジットカードはやってはいけないのか

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一粒万倍日の買い物でクレジットカードはやってはいけないのか

一粒万倍日はその名の通り、一粒が万倍にもなる物事を始めるのに最適な日です。大安と並んで縁起が良いとされる吉日です。
この日はいいことだけではなく、悪いことも万倍になりますので、借金やローンをするのは良くないと言われています。それではクレジットカードでの買い物はどうなのか…クレカって後払いだから借金では?
一粒万倍日にカードで買い物をすることについてです。

スポンサーリンク

同じ効果のおまじないの人気ランキング

同じ効果が得られるおまじないの人気ランキングです。おまじないの効果の出方は人によって千差万別…効果がなかったら他のおまじないも試してね!
気になるおまじないはあなたにあったおまじないかも…気になったら読んでみてね!

一粒万倍日とは

一粒が万倍にもなる日、物事を始めるのに最適な日です。大安と並んで縁起が良いとされる吉日で「一粒の籾が稲穂になって万倍にも実る」という意味なのです。

そう、一粒万倍日は単純に良いことが起こる運気の良い日ではなく、その日に始めたことややったことが大きな実りになるという日なのです。

一粒万倍日にやっていいこと

一粒万倍日は何かを始めるのに良い日とされています。買い物や投資などの行動は好ましいと言われています。
一粒万倍日にやっていいことはこちら!

  1. 新しい仕事を始める:この日に始めた仕事は成功しやすくなり、収入や評価が向上する可能性があります。
  2. 店舗を開く:新しい店舗をオープンすれば、売上や顧客数が増えることが期待できます。
  3. 種をまく:農作物の種をまくと、一粒万倍日の名前の由来でもある、豊作が期待できます。
  4. 投資をする:目的を持ってお金を使う場合、その投資が大きく回収できる可能性があります。
  5. 宝くじを買う:一粒万倍日に宝くじを購入すると、当選の確率が上がると言われています。
  6. 金運グッズを買う:この日に金運グッズを購入すれば、その効果がより強く働くとされています。
  7. 学習を始める:塾や資格取得のための勉強を始めると、効果的に学びが進み、資格取得や試験合格に繋がる可能性が高まります。
  8. 恋愛:恋の告白や好きな相手へのアピールも一粒万倍日には効果的とされています。相手もあなたに興味を持ち、恋愛関係が進展する可能性があります。

一粒万倍日にやってはいけないこと

何かを始めるのに良い一粒万倍日は、良いことも大きな実りになりますが悪いことも実ります。
一粒万倍日にやってはいけないことはこちら!

  1. 借金や融資を組む:一粒万倍日には借金や融資を組まないことが推奨されます。それが何倍にも増える可能性があります。
  2. 無駄遣い、浪費:この日に無駄遣いをすると、その行為が何倍にも増える可能性があります。
  3. クレジットカード契約:無計画な利用が増える可能性があるため、一粒万倍日にはクレジットカードを新しく契約しないことが推奨されます。
  4. カードローン払い:一粒万倍日には、カードローンの利用を避け、他の方法で支払いをしましょう。
  5. 車購入、契約などでローンを組む:この日に車を購入する際のローンは、後の返済が難しくなる可能性があるため避けたほうが良いです。
  6. 物の貸し借り:物を借りると、返す時に何倍にもなる可能性があるため、一粒万倍日には避けましょう。
  7. 人から借りを作る:心の借りや親切が何倍にもなる可能性があるため、避けたほうが良いです。
  8. 人の悪口を言う:一粒万倍日に人の悪口を言うと、その悪影響が何倍にも増える可能性があります。
  9. 他人を攻撃する:他人を攻撃する行為が何倍にもなり、自分にも悪影響が及ぶ可能性があります。
  10. 喧嘩をする:喧嘩の悪影響が何倍にもなる可能性があるため、穏便に解決するよう心がけましょう。
  11. 入院する:一粒万倍日に入院すると、病気や治療にかかる期間が長くなる可能性があります。
  12. 別れを告げる:この日に別れを告げると、その後の影響が何倍にもなる可能性があります。
  13. 物件や車の引き渡し:一粒万倍日に行うと、問題が何倍にもなる恐れがあるため、他の日にスケジュールを立てることを検討しましょう。
  14. 葬儀を行う:一粒万倍日に葬儀を行うと、その後の悲しみや心の傷が何倍にもなる可能性があります。

一粒万倍日に借金がダメならクレジットカードの買い物は借金なのでは?

一粒万倍日にやってはいけないことを紹介しましたが、簡単にいうと「増えてほしくないこと」はやってはいけないわけです。
借金は増えて欲しくない事に該当しますが、クレジットカードの買い物は借金なのでは?思ってしまいますよね〜。

クレジットカードの買い物は借金なのかについて

イメージだけだとクレジットカードを使う=借金と感じる人が多いかもですが、それは必ずしも借金ではありません。

クレジットカードの買い物は代金をカード会社が立て替えてくれるシステム

クレジットカードによる支払いは、購入した商品やサービスの代金をカード会社が立て替えてくれるという便利なサービスです。そして、カード利用者はカード会社への支払いを行う義務があります。しかし、これはあくまで商品やサービスの購入代金を一時的に立て替えてもらっているだけで、それ自体が借金となるわけではないのです。

特に一括払いの場合は借金というより「ツケ払い」

特に一括払いの場合、借金ではなくなります。一括払いとは、かつての「ツケ払い」のようなもので、これは一か月以内に支払われる代金のことを指します。

クレジットカードの申請には審査があり信用のある人のみに発行される

クレジットカードの申請には審査があり、その審査に通過した方のみがカードを発行してもらえます。これは一定の収入と信用情報が必要で、この審査を通過した方のみが「ツケ払い」を利用することができます。

そのため、一括払いの場合、商品やサービスの代金は一か月以内に請求され、銀行口座から引き落とされます。これは借金とは異なり、商品やサービスの代金を一時的に立て替えてもらっているだけであるため、クレジットカードを利用した支払いが必ずしも借金に当たらないというわけです。

クレジットカードの一括払いが「ツケ払い」なら借金じゃなない?

クレジットカードの一括払いは借金じゃないかも…ですが、「ツケ払い」だって借金ではないか、と思う人も多いでしょう。
そう思えてしまう人は、一粒万倍日は「カード払い」を使ってはダメです。
理由は下記になります。

  • 心がそう思っていることは本当になりやすい
  • そういう気持ちがそういう結果を引き寄せる

「思考は現実化する」ので一粒万倍日にカードで買い物はやめた方がいいのです。

クレジットカードのポイント還元を一粒万倍にしたい

クレジットカードはポイント還元があり、これを「貯金」のように見ることができます。毎回の支払いごとにポイントが貯まり、それを商品やサービスの購入などに使うことができます。これは、貯金が膨らむのと同じ意味合いを持ちます。つまり、一粒万倍日にクレジットカードを使うことでポイントを貯めるという視点から考えれば、これは良いことと言えます。

一粒万倍日の買い物でクレジットカードのリボ払いは「借金」に該当するのか

クレジットカードのリボ払いは、基本的には「借金」という性質を持っています。これは、一度に全額を支払うのではなく、分割して少しずつ返済するという特性が、借金と同じ構造を持っているためです。したがって、リボ払いは一粒万倍日には避けた方が良いと言えます。

一粒万倍日にクレジットカードで買い物するなら購入の必要性を考えよう

一粒万倍日に買い物をする場合、購入するものが本当に必要なものなのか、あるいは借金をしてまで購入するべきものなのかを考えることも重要です。衝動買いや浪費は避け、真剣に必要性を見極めることが求められます。

また、買ったものが今後何になるのかも考えた方がいいでしょう。

投資や教育に関連するものは良い買い物、万倍になれ!

たとえば、投資や教育に関連するものは良い買い物と言えるでしょう。例えば、資格取得のための教材を購入したり、自己投資としての書籍を購入することは、一粒万倍日における良い選択です。これらは自己の成長につながり、将来的にはその価値を万倍に増やすことができる可能性があります。

必要ではないが欲望によって購入を考えてしまうものは増えない方がいい

一方で、流行りの衣類やアクセサリーなど、必要ではないが欲望によって購入を考えてしまうものは注意が必要です。特に一粒万倍日は、行動の結果が万倍になるとされているため、衝動的な買い物や浪費は絶対に避けるべきです。

同様に、大きな買い物を計画している場合、一粒万倍日にそれを行うべきかどうかは慎重に考えるべきです。例えば、家や車のような大きな購入を考えている場合、ローンを利用する必要があるかもしれません。このような大きな借金を一粒万倍日に作ると、その借金が万倍に増えると考えられるため、この日には避けるべきです。

その他にも、生活必需品や健康食品など、生活を支えるために必要なものを購入することは一粒万倍日における良い行動と言えるでしょう。これらは生活の質を向上させ、健康を維持するために重要なものであり、その効果が万倍になるとすれば、一粒万倍日に購入するのは良い選択と言えます。

最終的には、自分が何を必要としているのか、何を達成したいのかを自問自答することが重要です。一粒万倍日はその考えを形にする良い機会でもあります。そして、必要なものを購入し、必要な行動をすることで、その結果が万倍になるという一粒万倍日の意味を最大限に活用することができます。

一粒万倍日の買い物でクレジットカードするなら自分自身の解釈と意識が重要

結論として、一粒万倍日にクレジットカードで買い物をするのは、その使い方や意識によります。「借金」として使うのではなく、「支払い手段」として使うならば問題ないと言えます。

意識の重要性は、神様や運命、そして一粒万倍日にも当てはまります。目に見えないものを意識し、それによって自分の行動を変えることで、ご利益があると言われています。逆に、意識していなければ、その力を発揮することはできません。

キャッシュレス時代のクレジットカード

現在はキャッシュレス時代です。多くの人々がクレジットカードを一つの支払方法として捉え、現金で支払う感覚でカードを使用しています。このようにクレジットカードを「支払い手段」として使う場合、特に一回払いの利用であれば、一粒万倍日にカード払いで買い物をすることには全く問題はありません。

私自身も、カードを利用することで得られる便利さや、ポイントの付与などのメリットを享受しています。ネットで買い物をする際にも、カード決済しかできないサイトもあり、また現金で払う場合には、手数料が発生することもあるため、カード決済の方が多くのメリットがあると感じます。

一粒万倍日を気にしない方法もある

暦は昔からあるもので、その解釈は人それぞれです。一粒万倍日を作った人はクレジットカードの存在を知らなかったでしょう。それだけに、現代の我々がその意味を自分たちの状況に合わせて解釈することは、非常に自然なことだと言えます。

重要なのは、自分がその日をどのように使うか、自分自身がどのように意識するか、ということです。暦をただ盲信するのではなく、自分自身の判断で活用することが重要です。一粒万倍日もその一つで、これを適切に活用することで、自分の生活をより豊かにすることができるでしょう。

 

自分の解釈と意識が重要

結局のところ、一粒万倍日にクレジットカードで買い物をするかどうかは、その使用法や自身の意識によるところが大きいです。クレジットカードを「借金」として使うのではなく、「支払い手段」として使うならば問題ありません。自分自身がその意識を持つことが最も重要です。

コメント 成功の口コミや疑問…読んでね!

タイトルとURLをコピーしました