【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は二十四節気の大雪の水曜日!試験や資格のおまじないに向いた日!明日は満月!

爪を切ってはいけない日切っても良い曜日と風水と爪切りスピリチュアル

スポンサーリンク

爪を切ってはいけない日切っても良い曜日と風水と爪切りスピリチュアル

皆さんは爪のお手入れをされていますか?
爪も髪の毛と同じように日々、自分と一緒に成長していきます。髪の毛にその人が宿るように、爪にもその人の運気を左右するパワーがあります。ぜひ、爪の手入れや爪を切る日を使って運気を上げていきましょう!

スポンサーリンク

同じ効果のおまじないの人気ランキング

同じ効果が得られるおまじないの人気ランキングです。おまじないの効果の出方は人によって千差万別…効果がなかったら他のおまじないも試してね!
気になるおまじないはあなたにあったおまじないかも…気になったら読んでみてね!

爪を切るスピリチュアルな意味

人は生活していると徐々に厄が溜まります。気が付かないうちに、不運が溜まっていくのです。
溜まった厄を落とすのに、効果的なのが何かを切って厄を落とすことです。

  • 髪を切って厄を落とす
  • 爪を切って厄を落とす

「縁を切る」「九字を切る」という言葉でもわかるように「切る」という行動には、そのものを無くしてしまう強いパワーがあります。おまじないや呪術の世界でも、名前や何かを模したものを切ることで、汚れを払ったり、つながりを絶ったりするものはたくさんあります。

その中でも、爪や髪といったその人自身の身代わりになるものを切るのは、とても大きな厄落としになります。爪は1カ月に約3mm伸びると言われています。爪切りの頻度は、2週間に1度が最適と言われています。
2週間に1度しかできない厄落としですね!

爪を切ることと風水と開運

風水の世界でも爪は非常に重要です。爪というか指先そのものがとても運気を上げるために重要視されているのです。風水や手相では、運気は体の先端から入ってくると考えられることが多く、運気の入り口である爪や指の手入れを怠ることは運気が下がることなのです。
これは琉球風水志のシウマさんもYouTubeなどでよく語っていますね〜。また手相占いの大串ノリコさんも「運気の良い手はふっくらと厚みがあってしっとりして血色が良い」的なことをおっしゃっていました。
手荒れやタコができていてもいいのですが、それを放置しないこと、しっかりケアすることが運気を上げることになるのだとか…。

シウマさんの爪と開運ネイルについてはこちら

大串ノリコさんの手相についてはこちら

そして爪にはその人のそれまでの厄がたまる場所なので、伸ばすなら綺麗に手入れ(特に爪は磨いたほうが開運です)をして、できないならこまめに切ることで厄落としとなり、運気が上がります。

爪を切ってはいけない日

爪を切ってはいけない日についてです。

金曜日に爪を切ると失恋する

日本には「金曜日に爪を切ると失恋する」恋愛のジンクスがあります。
これはヨーロッパにおける「爪を切ってもいい曜日、爪を切ってはいけない曜日」に関する伝承からきているようです。
この「金曜日に爪を切ると失恋する」はかなり有名な都市伝説で、信じている方も多いでしょう。特に金曜日は愛の女神ビーナスの支配する日…すごく信憑性がありますよね!

ヨーロッパの爪を切ってはいけない曜日

イギリスの古い童謡に下記のようなものがあります。

Cut Your Nails on Monday…
Cut them on Monday, you cut them for health;
Cut them on Tuesday, you cut them for wealth;
Cut them on Wednesday, you cut them for news;
Cut them on Thursday, a pair of new shoes;
Cut them on Friday, you cut them for sorrow;
Cut them on Saturday, you ‘ll see your true-love to-morrow;
Cut them on Sunday, and you will have ill fortune all through the week.

mama lisas worldより

曜日爪を切った時に起こること
月曜日月曜日に爪を切れば健康のため
火曜日火曜日に爪を切れば富をもたらす
水曜日水曜日に爪を切れば、ニュースを知ることができる
木曜日木曜日に爪を切れば、新しい靴が手に入る
金曜日金曜日に爪を切れば、悲しいことが起こる
土曜日土曜日に爪を切れば、明日、本当の愛に出会える
日曜日日曜日に爪を切れば、その週はずっと不運に見舞われる

訳すと下の表のようになります。この「金曜日に悲しいことが起きる」というのはキリスト教圏内では比較的良く知られた迷信のようです。
また、この童謡には下記のようなバージョンもあります、結構違いますね!
最後の「土曜日に爪を切ると翌週悪魔に襲われる」というのの方が日本では有名かもしれません。

Cut your nails on Monday, cut them for news;
Cut them on Tuesday, a pair of new shoes;
Cut them on Wednesday, cut them for health;
Cut them on Thursday, cut them for wealth;
Cut them on Friday, cut them for woe;
Cut them on Saturday, a journey you’ll go;
Cut them on Sunday, you’ll cut them for evil,
For all the next week you’ll be ruled by the devil.

月曜日に爪を切ると、ニュースのために爪を切る。
火曜日に爪を切れば、新しい靴が手に入る。
水曜日に爪を切ると、健康のために切る。
木曜日に爪を切るのは、富のために切る。
金曜日に切るのは、災いのために切る。
土曜日に切れば、旅に出られる。
日曜日に切れば、災いのために切ることになる。
次の週はずっと、あなたは悪魔に支配されるでしょう。

この他にも西洋占星術では金曜日はヴィーナス、火曜日はマルスの支配を受けているため、金曜日と火曜日に爪を切ると恋で良くないことが起きるというのもよく言われる迷信のようです。
下記の記事は英語ですが、なかなか面白かったですよ!

What does the Bible say about cutting your nails on Christmas/Friday? I wanted to cut my nails but my mom won't let me. Is there anything in the Bible I can show her? - Quora

タイで爪を切ってはいけない曜日

髪を切ってはいけない日でもご紹介しましたが、タイにも爪を切る曜日によって切ってはいい日、いけない日があります。
イギリスのものとかなり違いますね!
金曜日と日曜日が爪を切るのに最良の日とされ、物事が順調に進み、仕事・衣食住に困らず毎日が充実した人生を送ることができるとされているようです。

ただ、タイでは、「ワン・プラの日(仏の日)」と言われる日があり、この日だけは、曜日が良くても切ってはいけない日になります。

曜日爪を切った時に起こること
月曜日勝負運がアップする
火曜日金運が下がり、運気が滞る
水曜日すべての運気がアップする
木曜日悩みが増えて、人生を困難にする
金曜日爪を切るのに最良の日
土曜日健康運が下がる
日曜日爪を切るのに最良の日

風水で爪を切ってはいけない日、爪を切るのに悪い日2022、2023

爪を切ってはいけない日、爪を切るのに悪い日の紹介です。

爪を切ってはいけない日は不成就日

爪を切ってはいけない日としてよく言われるのは不成就日です。
不成就日はその名の通り「何事も成就しない日」です。
「成就」は「物事を成し遂げること。願いが叶うこと」という意味なので、物事を成し遂げたり、願いを叶えたりすることができない日という意味なのです。何かを始めることがうまくいかない日なので、特に新しいネイルにチャレンジするのは避けたい日ですね!

2023年不成就日にしてはいけないこと不成就日にやっていいこと不成就日を気にしない2022年
不成就日は選日の一つ…何をやっても成就しないと言われる日です。 この不成就日にやるべきこと、やってはいけないこと、向いているおまじないなどをご紹介しま...

2022年不成就日

2022年月不成就日
1月 1日(土)、8日(土)、16日(日)、24日(月)
2月 3日(木)、11日(金)、19日(土)、27日(日)
3月 4日(金)、12日(土)、20日(日)、28日(月)
4月 1日(金)、9日(土)、17日(日)、25日(月)
5月 4日(水)、12日(木)、20日(金)、28日(土)
6月 3日(金)、11日(土)、19日(日)、27日(月)
7月 4日(月)、12日(火)、20日(水)、28日(木)、31日(日)
8月 8日(月)、16日(火)、24日(水)、28日(日)
9月 5日(月)、13日(火)、21日(水)、26日(月)
10月 4日(火)、12日(水)、20日(木)、28日(金)
11月 5日(土)、13日(日)、21日(月)、28日(月)
12月 6日(火)、14日(水)、22日(木)、28日(水)

2023年不成就日

2022年月不成就日
1月 5日(木)、13日(金)、21日(土)、24日(火)
2月 1日(水)、9日(木)、17日(金)、21日(火)
3月1日(水)、9日(木)、17日(金)、23日(木)、31日(金)
4月8日(土)、16日(日)、20日(木)、28日(金)
5月6日(土)、14日(日)、23日(火)、31日(水)
6月8日(木)、16日(金)、22日(木)、30日(金)
7月8日(土)、16日(日)、23日(日)、31日(月)
8月8日(火)、18日(金)、26日(土)
9月3日(日)、11日(月)、16日(土)、24日(日)
10月2日(月)、10日(火)、15日(日)、23日(月)、31日(火)
11月8日(水)、16日(木)、24日(金)
12月2日(土)、10日(日)、17日(日)、25日(月)

爪を切ってはいけない日は仏滅や⾚⼝

仏滅と赤口は六曜の一つで、二つとも凶日となっています。

  • 仏滅の日は「移転、開店、新規事業の開始などはもちろんのこと、陰陽道においてはすべてのことに悪い凶の日」
  • 赤口の日は「赤口神が衆生を悩ますため、何事をするのにも悪い凶の日。ただし正午のみは吉」

仏滅も赤口も何事を始めるのに良くない日…基本的には静かに過ごした方が良い日なため、厄落としに爪を切るのやめた方がいい、爪を切ってはいけない日ですね。

仏滅にやってはいけないことやっていいこと
六曜の中で最も縁起の悪いと言われている仏滅です。 結婚式や入籍、お見合い、納車、契約、建立式、新築などで避ける人も多いでしょう。慶事や祝い事で避ける日...
赤口にやってはいけないこと意味とお祝い納車契約結婚について
六曜の中で最も知名度が低い赤口…大安や仏滅といった有名な日に比べると知らない人も多いのではないでしょうか。 赤口はその漢字からも不吉なイメージがありま...

爪を切ってはいけない日は受死⽇や⼗死⽇

「受死⽇」と「⼗死⽇」は暦注下段の凶日です。この二つは暦注下段の中でも特に凶なため、厄落としで爪を切るなら避けた方がいいでしょう。

凶日読み方意味
受死日じゅしにち、じゅしび黒日ともいわれる。最悪の大凶日。
病気見舞い、服薬、針灸、旅行が特に凶。葬儀以外は万事大凶。
十死日じゅうしにち受死日に次ぐ悪日で葬儀・婚礼も凶。

暦注下段の吉凶に関しては、下記のカレンダーを見てくださいね!

2022年吉凶カレンダー

爪を切ってもいい日、爪を切って開運する日、風水で縁起の良いひ

せっかく厄落としのために爪を切るなら、開運したい!爪を切ってもいい日、爪を切ったら開運する日のご紹介です。

爪を切るのにいい日、風水で縁起の良い日は新月

新月は最も欠けた状態の月です。これから満月になる、すなわちどんどん大きくなっていく月なのです。そのため、新月には「ものを大きくする」「成長させる」という事柄や願いにとても向いたスピリチュアルなパワーがあります。
そのため、新月は爪を切るのに良い日になります。
また、新月だけではなく上弦の月の期間(新月から満月になる期間)も爪を切るのに良い日ですよ〜。

新月や満月に関してはこちらを見てくださいね!

新月・満月の日付と時間と2023年2022年の天赦日と不成就日や一粒万倍日など
新月満月になる日と時間を一覧表にしました。また、一粒万倍日や不成就日、寅の日などの吉日などもまとめています。 おまじないの参考にしてくださいね! 新...

爪を切るのにいい日、風水で縁起の良い日は吉日(天赦日、一粒万倍日)

爪を切るのに風水でも良いのはやはり吉日になります。

  • 天赦日は天赦日はその名の通り、天の神様が全て許される日という意味、最上の吉日
  • 一粒万倍日は大安と並んで縁起が良いとされる吉日で「一粒の籾が稲穂になって万倍にも実る」という意味、物事を始めるのに最適!
  • 大安は何をするにも吉とされる日

爪を切って、厄を落として運気を上げたいなら吉日ですね!。

爪を切るのにいい日、風水で縁起の良い日は厄を落として自分を変えたいとき

「最近ついていない」「悪いことが立て続けに起こる」「運気が落ちている」時に運気を変えたい、流れを変えたいなら爪を切るのが一番かもしれません。
溜め込んだ厄やまとわりついている悪運を、爪の毛と一緒に切ってしまいましょう。
思い立ったが吉日で、だめだ!と思ったら切った方がいいでしょう。

爪を切るのにいい日、風水で縁起の良い日新しい環境になったとき

転勤、転職、引っ越し、進学などで環境がガラリと変わる時も、爪を切るのにいい日、縁起がいい日となるでしょう。
新しい環境は新しい運気を呼び込み、運気が変化していく時です。そんな時は爪を切ってこれまでについてきた厄を落として運気の流れを変えていきましょう。

爪を切っても良い曜日

日本のジンクスでは金曜日は爪を切ると失恋する人なっています。
これ以外だと、タイでは火曜日と木曜日と土曜日が切ってはいけない曜日、イギリスなどのヨーロッパ圏では金曜日と日曜日になります!

夜に爪を切ってはいけない

「夜爪は親の死に目に会えない」というのはとても有名な俗信ですね。
私も信じて切らないようにしています。

これは

  • 昔、まだ衛生環境が悪く照明も暗かったため、夜間に切れ味の良くない刃物で爪を切ると怪我をしたり深爪したりして、そこから感染症を起こし結果として早死にしてしまうことがあったため
  • 「夜爪」という言葉が「ヨツメ」となり、これが「夜を詰める」で夜を短くするので命が短くなるといわれた
  • 夜間はあの世とこの世の境目が薄くなる。その時間に爪を切ることで、自分の魂の一部を捨てるため
  • 爪を切ることで魂に隙間ができ、そこから悪霊が入る

といった理由から始まったようです。

インドでも同じように夜に爪を切らない

この「夜に爪を切ってはいけない」というのはインドでも言われる俗信です。

  • 夜間に爪を切ると、爪の破片があちこちに落ちてしまい、収集が困難になり残りの爪片が口に入ったりする可能性がある
  • 爪切りがない時代では切れ味も悪く怪我をする
  • 富と繁栄の女神ラクシュミー様は夕方に家に入る、女神ラクシュミをもてなすために廃棄物を処理する、お金を与える、ローンを返済する、爪や髪を切るなどの行為を行ってはいけない
  • 呪術師は爪の破片またはシャツの一部を使って人を呪う。そのため、夜中に爪が地面に落ちると、悪霊を使って爪の破片を集めて害を及ぼす 

インドでもなかなか面白い理由ですね!

爪を切って開運して運気を上げる風水の方法

最後に爪を切って開運する方法をご紹介します。

切った爪を集めて開運

これはどんな時でも注意してほしいのですが、切った爪は全部集めて捨てましょう。ネイルサロンなどでは難しいですが、自宅で爪を切った時は、必ず切った爪を全部集めて捨てましょう。
爪はあなたの体の一部だったのです。万が一にも外に出てしまってはどんな悪霊に付け入る隙を与えるかわかりません。必ず爪はゴミ箱に捨てましょう。

切った爪に塩をかけて厄落としと運気アップ

爪を切ったら全ての爪を集めて「白い紙」に載せます。
この紙は半紙やコピー用紙でいいのですが、どちらもないならティッシュを使ってくださいね。
この爪にひとつまみの塩をかけてから捨てましょう。
これで厄が落ちて運気が上がります。

コメント 成功の口コミや疑問…読んでね!

タイトルとURLをコピーしました