【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は木曜日です。木曜日は金運アップのおまじない!

虹のおまじない

虹のおまじない

虹を見ると大吉兆…いいことがあると言われていますね。夢に虹が出るのもすごくいいことがこれからあるという意味なのだとか…。

そんないいことづくしの虹のおまじないを集めました。
また、虹は吉兆…いいことが起こるサインです。虹の待ち受けや吉兆としての虹についてはこちらです!

金運が上がる前兆と予兆、金運アップや臨時収入の前触れ、お金でいいことが起こるサイン
宝くじで高額当選した人や、急に大きな臨時収入があった人、大儲けした人たちはその直前に色々な予兆や前触れが起こっていたと語っています。 前回は運気が上が...
良いことが起こる前兆と予感、スピリチュアルサイン!
晴れ渡った空を見上げた時や、虹を見た時など思わず「良いことが起こりそうな予感」を感じることがあります。 良いことが起こる前触れや、良いことが起こる予感がす...
【最終兵器】絶対に彼氏ができる待ち受け、恋の願いが叶う待ち受け
最終兵器と呼ばれるほど強力な恋の待ち受け画像のご紹介です。 絶対に恋がしたい!恋の願いを叶えたい人は待ち受けに設定してね! 一番効果的に待ち受けやホ...
スポンサーリンク

恋の願いが叶う虹のおまじない

まずはどんな願いでも叶う虹のおまじないのご紹介です。

虹に7回願いを唱える「恋の願いが叶う虹のおまじない」

虹を見たら願い事を唱えるだけの簡単なおまじないです。虹の色は7色…その色と同じ数の恋の願い事(7つの願い事)を唱えましょう。
虹の持つ幸運のパワーがあなたの恋の願いを叶えてくれるでしょう。

虹を好きな人と一緒に見ると恋の願いが叶うおまじない

虹は大変な幸運が訪れる予兆と言われています。その虹を好きな人と一緒に見ると、その恋はきっと叶うでしょう。
もしカップルなら、虹を見るときは手を繋いでね!
虹の架け橋パワーが二人の仲をもっともっと繋いでくれます。

虹を見たら好きな人の名前を唱えるおまじない

虹を見たら好きな人の名前を3回唱えましょう。すると虹があなたと相手の間の恋の橋渡しをしてくれます。あなたの恋はきっと叶うでしょう。

幸運になれる虹のおまじない

虹はただ見ただけでもいいことがると言われていますが、ここではもっといいことがありそうな虹のおまじないをご紹介します。

晴れている日の虹を見ると幸運になれるおまじない

虹といえば雨上がり。虹は太陽が出ていても雲の多い空に写っていることが多いものです。ところが晴れた日にも虹を見ることがあります。これは「彩雲」もしくは「環天頂アーク」と呼ばれるものかもしれません。環天頂アークは虹が逆さになっているため、わかりやすいです。
この晴れた日の虹、見るととてもいいことがあると言われており、撮影して待ち受けにするのもいいですよ!

虹の待ち受けはこちら!

また逆さ虹(環天頂アーク)が地震の予兆という方がいますが、地震とは関係がないんだそうです。

夜の虹、月虹を見ると願いが叶う、幸運が訪れるおまじない

虹は太陽のもとにでる…と思われがちですが、強い月光の元でも作られます。満月の夜に「月の周辺が暗い」「小雨が降るなどして大気中に水滴がある」などの気象条件が合えば、見ることができると言われています。
この夜の虹、月虹は見たものの運命を変え、願いを叶えて幸運になると言われています。非常に貴重な現象でそう言われるのも納得です。
雨の多く、虹の島と言われる屋久島でも滅多に見ることができないそうです。

ちなみに月虹がよく観測されるハワイのマウイ島では、月虹を見た者には「幸せが訪れる」「先祖の霊が橋を渡り祝福を与えに訪れる」と言う言い伝えがあります。

虹の言い伝えや伝説

虹に関する言い伝えは世界中にあります。有名どころをリストにしてご紹介。

ハワイ滞在中に虹を見ると、もう一度ハワイに来ることができる。

とても有名な言い伝えです。ジンクスに近いものがあります。ハワイは地形が入り組んでおり、局所的に急に雨が降ったり、晴れ渡ったりと非常に虹が出やすくなっています。ハワイで虹を見るともう一度ハワイに行けるなんて、とても素敵な言い伝えですね!

中国では虹は凶兆と吉兆、両方

中国では虹は虹霓(こうげい)と呼ばれる雌雄の龍だとされていました。虹が雄で、霓(外側に薄く見える副虹のことだそうです)が雌を表しています。雨によって天地が結ばれ、龍が水を飲みにくるときに虹ができると言われています。
この龍に例えられている虹、虹が出ると戦乱が起きるなどの凶兆だと言われる一方で、龍の例えからか聖王(いわゆる偉人ということですな)を孕むといった吉兆でもあるのです。
なんだかとても中国らしいですね!

ドイツではお宝ザクザクな虹の言い伝え

ドイツの伝説は有名な金のカップです。虹の根元には金のカップがあり、虹が水を飲みに天から現れ、虹が水を飲んでいる間に虹の根元に辿り着ければ、そのカップを手に入れることができるというものです。この金のカップ、手に入れたならば、持ち主を一生涯幸福にし手放すとたちまち不幸にするという曰く付き。東欧では同様の言い伝えがたくさんあります。

虹が出やすい時期

虹といえば夏!と思われがちですが、夏だけではなく一年中見ることができます。乾燥する冬の季節には確かに出現しづらくなりますが、それも地域性があります。
雨が多い屋久島などでは年中見ることができます。

虹の出る気象条件は

  • 雨上がりで空気中に十分な水分があること
  • 陽射しが十分に強いこと
  • 太陽の位置があまり高すぎないこと

になります。この時に雨が止んで日が差したら「太陽を背にして逆の空」を見ましょう。これが虹を発見しやすくなるコツかもしれません。

コメント 読むとモチベーションアップ

  1. えみ より:

    虹に関して聞きたい事があります。
    長期間の音信不通で心身疲れ果ててる最中に…虹の夢を見ました。
    誰かの車に男性と後部座席に乗っていて寄り添いながら空を見上げて「綺麗だね」と私が言い携帯で写真を撮ろうとしている夢を見ました。(空は暗かったのですが虹はカラーでくっきり見え、ドキドキしながら撮ろうとしてました。)
    おそらく心にある願望だと思いますが、状況が良くなる前触れなのでしょうか?

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました