【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は土曜日です。人を動かすおまじないの日。

【春のお彼岸で開運】春のお彼岸にやるべきこと、やってはいけないこと【春分の日とスピリチュアル】

【春のお彼岸で開運】春のお彼岸にやるべきこと、やってはいけないこと【春分の日とスピリチュアル】

2021年の春のお彼岸は3月20日を中心に7日間あります。
春のお彼岸、春分の日、秋分の日は運気を高め開運アクションの効果を最高潮に押し上げてくれる日です!
春のお彼岸で運気アップ!!

スポンサーリンク

同じ効果のおまじないの人気ランキング

同じ効果が得られるおまじないの人気ランキングです。おまじないの効果の出方は人によって千差万別…効果がなかったら他のおまじないも試してね!
気になるおまじないはあなたにあったおまじないかも…気になったら読んでみてね!

2021年の春のお彼岸は3月17日から3月23日

2021年の春のお彼岸は3月17日から3月23日までとなっています。
3月20日の春分の日を中心に前後、三日間が春のお彼岸です。
お彼岸の始まりである「彼岸入り」が3月17日、お彼岸の終わりである「彼岸明け」が3月23日ということです。

春分の日は陰陽のバランスが取れた最高の開運日

春分の日は昼と夜の長さがほぼ同じになり、そして太陽が真東から登って、真西に落ちていく日です。この日は陰陽のバランスがとれる開運日…秋分の日と同じく太陽と地球のバランスが均衡する重要な日なのです。また春分を境に昼の時間が長くなっていく、まさに「芽吹きの日」なのです。
春分の日と秋分の日については下記の記事を読んでね!

2021年の春分は3月20日!春分の日にやるべきこと、春分の日のおまじないで運気アップ!
もう少しで春分ですね!春の陽気に心がウキウキしてきます! 春分の日は昼と夜の長さが等しくなる特別な日。この日を境にぐっと春らしくなっていきます。春分の...
秋のお彼岸、2021年9月23日は秋分の日!秋分の日で開運、魔女の秋分マボンのおまじない
2021年9月23日は秋分の日です。この期間は十五夜も満月も近く秋のみのりと収穫を感謝して過ごしたいですね! この秋分が終わるとハ...

2021年の春分の日は3月20日

2021年の春分の日は3月20日です。春分の日は春分点を太陽が通過する日で決まるため、その年によって変化します。令和3年以降の春分の日は下記になります。

2021(令和3)年:3月20日(土)
2022(令和4)年:3月21日(月)
2023(令和5)年:3月21日(火)
2024(令和6)年:3月20日(水)
2025(令和7)年:3月20日(木)

春分の日は春財布

この春分の日は「春財布」と言って、財布を買うのに向いた日と言われています。「春=張る」でお財布がパンパンに膨らむ財布…というわけです。
特に2021年は3月31日が一粒万倍日と天赦日が重なる最強開運日…!!
この日を目指して財布を寝かせ始めるのに、春分の日はぴったりだと思いますよ!
開運財布や財布のラッキーカラーについては下記の記事を参考にしてくださいね!

【2021年財布の吉日】新しい財布をおろす日、財布を使い始める日、金運が上がる財布の色(春財布、秋財布)
2021年に財布を購入したい…そしてその財布は最高の金運、開運財布にしたい! 持ってるだけで運気が上がる財布、風水的に運気の上がる財布の色とは何か、財...
ラッキーカラーの財布を生年月日別に選ぶ方法【2021年】
生年月日別のラッキーカラーの財布をご紹介します。 風水、九星気学、陰陽五行などでそれぞれのラッキーカラーを知ることで、最高の開運財布が誕生しちゃいますよ!もち...

春分の日の開運アクションと運気が上がるおまじない

春分の日の開運アクションと運気が上がるおまじないについては下記の記事を読んでね!

2021年の春分は3月20日!春分の日にやるべきこと、春分の日のおまじないで運気アップ!
もう少しで春分ですね!春の陽気に心がウキウキしてきます! 春分の日は昼と夜の長さが等しくなる特別な日。この日を境にぐっと春らしくなっていきます。春分の...

春のお彼岸にやるべきこと、開運アクション

春分の運気をあげる方法でも説明しましたが、春のお彼岸で行うべきなのはやはりお墓参りや寺社への参拝になるでしょう。
秋のお彼岸や秋分の日についてはこちらの記事を読んでね!

秋のお彼岸、2021年9月23日は秋分の日!秋分の日で開運、魔女の秋分マボンのおまじない
2021年9月23日は秋分の日です。この期間は十五夜も満月も近く秋のみのりと収穫を感謝して過ごしたいですね! この秋分が終わるとハ...

春のお彼岸にやるべきこと、お墓参り、先祖供養

春のお彼岸にやるべきことの一つは「お墓参り、先祖供養」になります。

どうしてお彼岸にはお墓参り?

春分の日と秋分の日は、昼と夜の時間が同じになる特別な1日です。この日は霊的にも特別な日で、普段は閉じている地上と天界を隔てている扉が最大に開くと言われています。
お彼岸の期間はその扉が開きつづけている期間で、ご先祖様やなくなった方との魂の交流がしやすいときなのです。そのときにお墓にお参りして、個人の好きなものを備え、墓石を磨くことでご自身の魂が磨かれます。

お墓参りにいけない時の対処法

仕事や住んでいる場所、親族との兼ね合いなどなど、様々な理由でお墓参りにいくことができない人は大勢いるでしょう。
そのような場合はご自宅でいいので、個人が好きだったものやぼた餅などを備えて、静かに手を合わせて感謝と供養を行いましょう。

春のお彼岸にやるべきこと、寺社への参拝

自分が生まれた場所の神社や、自分が今住んでいる場所の神社に参拝にいきましょう。
大きな有名神社もいいのですが、自分が住んでいる場所の神社も大切です。日頃のくらしを守ってくれていることへの感謝や、日々の報告などして縁をつないでおきましょう。
このお彼岸の時だけではなく、折に触れて参拝した方が縁が強くなり運気も上がっていきます。

春のお彼岸にやるべきこと、お掃除

お彼岸の時期には、ご自宅の不用品を捨ててよくよく清潔に掃除をすると、運気が上がります。掃除はどんな時も開運アクションの一つですが、特にこういった霊的なパワーに優れた期間に行うと、より効果を発揮します。

春のお彼岸でやってはいけないこと

春のお彼岸でやってはいけないことは基本的にはありません。結婚などの慶事を避ける、新車を買わないといったことを聞かれますが、そのどれも特別にお彼岸中に行ってはならないというものではないのです。

春のお彼岸の期間中は身を慎むべき?

春のお彼岸の期間中に大騒ぎをしたり、楽しんだりせずに身を謹んで過ごすべきではないかと考える方がいますが、そういったことはありません。普段と変わらずに過ごしましょう。。

春のお彼岸の期間中は結婚式などの祝い事はしない方がいい?

春のお彼岸の期間中に結婚、長寿の祝い事、お宮参りなど、お祝いに関することは避けた方がいいと考えたくなりますが、彼岸中に祝い事を避けるというマナーや宗教上の決まり事はありません。
ただ、お彼岸の期間中はお墓参りをする、帰省するなどされる方がいますので、そういったことへの配慮は必要となります。その前後に結婚式等をされる方が、参加しやすいお式になるでしょう。
また、お彼岸中に結婚式を行うことが、どうしても気になる場合は、お墓参りなどを済ましてから行いましょう。

春のお彼岸の墓参りは仏滅にしてはいけない?

春のお彼岸のお墓参りと仏滅…なんだか避けたくなる印象の凶日ですね。
ですが仏滅は中国の吉凶占いである六曜(ろくよう)からきているもので仏教とは関係がありません。
あえて避ける必要はないでしょう。ただ、気になる場合はやめましょう。

春のお彼岸の期間中は新車の購入や新築などは控えるべき?

春のお彼岸の期間中は新車の購入や新築などは控えるべき、という話を聞くことがありますが、そういったマナーや仏教の教えはありませんので、購入を控える必要はありません。

コメント 成功の口コミや疑問…読んでね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました