【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は月曜日です。自分を守るおまじない。

流星に願いをいう、願いが叶うおまじない

a0050_000369
流れ星に願いを言うだけのおまじないです。流れ星を見るのはとても難しい!ですが流星群のある時期を選べば、きっと見ることができますよ!流星群の時期もご紹介!

スポンサーリンク

流れ星のおまじない

流星に願いをかけるときは、黙って心の中でつぶやきます。
あっという間に星は流れていきますので、よほどの準備ができていないと難しいです。流れ星の出現時間は1秒以下です。1秒の間にいえることってほんん少しです…。せいぜい4〜6文字くらいです。何を言うかよく練っておきましょう。

流星群をチェックしよう!

流れ星は確かに早く流れてしまいますが、流星群が出現する時期ならば、チャンスは倍増です!

ぜひ、チェックして見てくださいね!
流星群を見ようと思ったら、大体が深夜になります。冬はもちろんですが、夏でもあたたかくして出かけましょう。

流れ星がいつでてもいいように早口で願いが言えるように訓練しておこう!

流れ星は、宇宙のちりが地球に落ちてきて、この時の摩擦熱で発光して見えるものです。
発光するのは、地上から高さ80km~100km程度の大気です。一晩に数え切れないほどの流れ星が流れますが一人の人間が見られるのは1時間に1個程度だと言われています。
また、流れ星の見えている時間はとても短く1秒以下のものがほとんどです。
このいつ現れるのか分からない流れ星に願いを3回もとっさに言うのはかなり訓練を積んでいて、願いを叶えようと本気だということです。
ぜひ、1秒以内に唱えられるように練習してみてくださいね!

流れ星を見たらすぐに願い事を唱えるおまじない

1秒で3回も願いをいうのは無理…という方は、流れ星を見たらすぐに願いを唱えると良いでしょう。
流れ星は良い運気を呼ぶ吉兆の一つ。「30日以内に願いが叶う」とか「運気が下がっていたら運気が上がる」とか「病気が治る前兆」という言い伝えがあります。

金運アップ、財産が手に入ると言われているマネー!マネー!マネー!の呪文のおまじない

流星に向かって「マネー!マネー!マネー!」と唱えると、大きな財産が手に入ると言われています。詳しくは呪文のおまじないのページへ!

この言葉、いかにも大金が転がり落ちてきそうなおまじないです。

一番星に願いを唱えるおまじない

流れ星に比べれば、一番星に願いをかける方のはずっと簡単です。
願いをかける前に
「Star light,Star blight,First Star I’ve seen tonight,I wish I may,I wish I might,Have the wish I wish tonight.」
と唱えてください。
西の空に明るく輝く一番星は、金星です。
金星は愛の惑星、愛の女神ビーナスの星です。恋の願いにはぴったりです。

コメント 読むとモチベーションアップ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました