【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は火曜日です。勝利のおまじない。

運命の人と出会う前兆と予感、運命の人の特徴と見分け方

運命の人と出会うタイミング、その前兆と予感、運命の人の見分け方
誰もがいつか運命の人、ソウルメイト、ツインレイに出会う可能性を秘めています。

  • 運命の人に出会う時、そのタイミングはいつか?
  • 運命の人に出会ったらすぐに見分けることができるのか?
  • 運命の人に出会う予兆や予感ってあるの?

などなど、運命の人に出会った時のために知っておきましょう!

運気が上がる前兆、幸せの予兆、いいことが起こるサイン
人生がうまく行かない、辛い…人生山あり谷ありでいいこともあればよくないこともあるものです。 運気が上がる兆候や、幸せの予兆、いいことが起こる前触れを知って...
金運が上がる前兆と予兆、金運アップや臨時収入の前触れ、お金でいいことが起こるサイン
宝くじで高額当選した人や、急に大きな臨時収入があった人、大儲けした人たちはその直前に色々な予兆や前触れが起こっていたと語っています。 前回は運気が上が...
運がいい人の共通点、運がいい人はみんなやってる大事なこと!
生まれつき運がいい人っているものです。同じことをやっていても、妙に受けが良くてみんなに可愛がられて、くじ運もいい…羨ましい限りです。私もそんな人に生まれ...
良いことが起こる前兆と予感、スピリチュアルサイン!
晴れ渡った空を見上げた時や、虹を見た時など思わず「良いことが起こりそうな予感」を感じることがあります。 良いことが起こる前触れや、良いことが起こる予感がす...
ツインレイの特徴、ツインレイの見分け方、ツインレイに出会うために
この世界に唯一無二の存在、互いが求めてやまない、それでいながら出会うとランナー(逃げるもの)とチェイサー(追いかけるもの)になってしまうツインソウル…。...
  1. 運命の人とは何か
    1. ソウルメイトとツインレイ
      1. ソウルメイトの分類
    2. ツインレイとは
    3. 運命の人とは何か
  2. 運命の人に出会う予感や予兆、前兆
    1. 運命の人に出会う予兆、恋人との別れ・失恋や人間関係の大きな変化
      1. 運命の人に出会う予兆、長年付き合っていた恋人との別れや失恋
      2. 運命の人に出会う予兆、人間関係の大きな変化
      3. なぜ失恋や別れは運命の人との出会いの予兆なの?
    2. 運命の人に出会う予兆、古い人間関係の復活、昔の友人からの連絡
    3. 運命の人に出会う前兆、環境の変化
      1. 環境の変化がなぜ運命の人に出会う予兆なの?
    4. 運命の人に出会う前兆、大きな挫折や精神的ダメージを受ける、自分自身を見つめ直すきっかけを得る
    5. 運命の人に出会う予感、メイクやファッションを変えたくなる、新しいものにチャレンジしたくなる
    6. 運命の人に出会う予感、急に旅行に行きたくなる
  3. 運命の人の特徴、外見や性格
    1. 運命の人の性格や内面の特徴
      1. 運命の人とはとにかく気があう、理解してくれる
      2. 運命の人とは笑いのツボが一緒
      3. 運命の人は一緒にいても辛かったり苦しかったりしない、安心できる、癒される
      4. 運命の人とは初めての出会ったように感じない
      5. 運命の人とは価値観が同じ
      6. 運命の人とは目で通じ合える
    2. 運命の人の外見の特徴
      1. 運命の人が好みの外見じゃないのに、なぜか目が離せない
      2. 運命の人の体臭に不快感がない、むしろ嗅ぎたくなる
      3. 運命の人の声はなぜか聞きたくなる、聞き分けることができる
      4. 運命の人はこれまでの恋人と全く違う外見なこともある
  4. 運命の人の見分け方
    1. 自分の理想像が全て当てはまった相手だけが運命の恋人ではない
    2. ものすごく優しい、なんでも言いなりになってくれるから運命の恋人ではない
    3. 腐れ縁?別れと復縁を繰り返すのが運命の恋人ではない
スポンサーリンク

運命の人とは何か

女性でも、男性でも誰しも一度はあってみたい運命の人…そもそも運命の人とはなんでしょうか。
スピリチュアルな意味での運命の人は、よくソウルメイトの中のツインレイという言葉で表現されます。

ソウルメイトとツインレイ

ツインレイとはソウルメイトの中の一つです。

ソウルメイトの分類

ソウルメイトは大きく以下の7つに分けられています。

  1. ツインレイ
    根源の存在、究極の相手、魂の伴侶
    性別は異性なことが多い(ごく希に同性)
    唯一無二で一人
  2. ツインフレーム
    何度生まれ変わっても同じ志と情熱を持った相手
    性別問わず存在する
    この世の中に7人はいると言われている
  3. ツインソウル
    周波数が近い魂を持った相手
    性別問わず存在する
    この世の中に12人はいると言われている
  4. ツインメイト
    この世界で同じ役割を持ち、互いに成しとげるための相手
    性別問わず存在する
    この世の中に144人以上存在する
  5. ライトパーソン
    互いに魂を正しく磨き合う相手
    性別問わず存在する
    この世の中に多数存在する
  6. ディバインエクスプレッション
    人生の指南者、表現者
    性別問わず存在する
    この世の中に多数存在する
  7. ディバインコンプリメント
    人生における役割を補完する者、補足者
    性別問わず存在する
    多数存在する

ツインレイとは

ソウルメイトの中でも唯一無二の存在であるツインレイ…一生のうちに会うことができず、何世代かの生まれ変わりでようやく会うことができる存在とも言われています。
近年、このツインレイに出会う人々が増えてきました。
これはきっと新しい時代や思想が誕生し、人の魂がより自由に流動的になり、スピリチュアルな磁力がツインレイ同士を導きあっているためでしょう。

ツインレイの特徴、ツインレイの見分け方、ツインレイに出会うために
この世界に唯一無二の存在、互いが求めてやまない、それでいながら出会うとランナー(逃げるもの)とチェイサー(追いかけるもの)になってしまうツインソウル…。...

運命の人とは何か

運命の人はスピリチュアル的にはツインレイとしたいところですが、一般的には「結婚する人」「この人しかいないと恋に落ちる人」を指すことが多いです。ここではツインレイに出会う前兆や予感だけではなく、もっと大きく「運命の人」に出会う予感や予兆、「運命の人」の見分け方について解説します。

運命の人に出会う予感や予兆、前兆

運命の人に出会う前には様々な変化があることが多いです。もちろん「平穏に暮らしていたのに突然運命の人に出会ってしまった」「気がついたらこの人しかいない、運命の人だとわかった」というようなパターンもあります。
ですが、その時は気づけなくても、後で思い返して見るとこんな運命の人に出会った予兆があったという方は非常に多いです。

運命の人に出会う予兆、恋人との別れ・失恋や人間関係の大きな変化

長年付き合っていた恋人と別れるなど人間関係で大きな変化があった時、運命の人に出会うことが多いです。

運命の人に出会う予兆、長年付き合っていた恋人との別れや失恋

長年付き合ってきて「結婚」まで意識していた恋人…それどころか同棲や婚約、相手の親にも自分の親にも紹介していた恋人との別れは、それまでの人生を全て変えるほどの大きな衝撃であると言っても過言ではないでしょう。
この大失恋、恋人との別れが実は運命の人に出会う予兆出会った、という人は非常に多いです。

運命の人に出会う予兆、人間関係の大きな変化

恋人との別れだけではありません。家族や親しかった友人、職場の尊敬する人など人間関係で大きな変化があった時は、運命の人との出会いの予兆であることが多いです。

なぜ失恋や別れは運命の人との出会いの予兆なの?

別れは常に辛く苦しいものですが、別れそのものが大きな魂の成長のきっかけになるためです。自分の人生を変えるほどの別れは、一つの学びを終えて新しいステージに旅立つ時でもあるのです。
また別れそのものが運命の転換期であることも。自分が絶対に必要だと思っていたものがなくなることでその部分に新しい運気の流れができるのです。

運命の人に出会う予兆、古い人間関係の復活、昔の友人からの連絡

運命の人に出会う予兆として、新しいことへ変化していくことがよく挙げられますが、同時にすでに縁がなくなったと思える相手との関係が復活すること、古い友人や知人からの連絡が突然あったことも運命の人に出会う予兆です。
連絡を取り合わずにいる間に、相手も新しいステージに成長したかもしれません。
古い友人関係から運命の人が近づいてくるのも多いです。

運命の人に出会う前兆、環境の変化

引っ越し、転勤、転校、転職など環境の変化が運命の人との出会いに繋がることがあります。
「なんだか急に引っ越したくなった」という自分の直感に従って引っ越したら、引っ越しに伴う通勤路の変化で運命の人に出会って結婚…という体験談も多いです。

環境の変化がなぜ運命の人に出会う予兆なの?

環境が変わることを受け入れる、もしくは環境を変えたいと思うこと…それは新しい運気の流れが近づいている証拠です。その場所でやるべきことは終わり、新しい学びや体験を求めているのです。
変化は運命の人を引き寄せます。

運命の人に出会う前兆、大きな挫折や精神的ダメージを受ける、自分自身を見つめ直すきっかけを得る

運命の人に出会う前兆として、自身が大きな挫折や精神的ダメージを受けたというものがあります。
仕事での失敗、家庭での失敗、お金の失敗、受験や就職活動の失敗などなど人生を揺るがすような挫折や精神的ダメージを受けた時、人は自分自身を見つめ直すことができます。
失敗や挫折を自身の成長の糧としようとした時、運気の流れは大きく変わり運命の人が現れることがあります。

運命の人に出会う予感、メイクやファッションを変えたくなる、新しいものにチャレンジしたくなる

いわゆる「イメチェン」をしたくなる時、これまで興味のなかったブランドを試したくなった時、新しいメイクにチャレンジしたくなった時、それは運命の人が近づいてる予兆かもしれません。
運命の人が近づいている時は運気の流れが変わる時です。そんな時はなぜか変化を求めたくなります。
これはすなわち新しい物事へのチャレンジということです。メイクやファッショだけではなく、新しい習い事や資格取得の勉強など新しいことを始める時に運命の人との出会いがあるのでしょう。

運命の人に出会う予感、急に旅行に行きたくなる

急に引き寄せられるように旅行がしたくなる…旅行は運命の人との出会いを予感させるものです。
旅先で運命の人に出会うという体験をされる方も多いです。
何年も行きたいと思っていたけど腰が重くて行かなかった場所があるなら、直感に従って旅たちましょう。そこにあなただけのパワースポットがあるのかもしれません。

運命の人の特徴、外見や性格

運命の人にせっかく出会っても、見分けることができなければその出会いは流れてしまいます。また、これまでの出会いの中にすでに運命の人との出会いがあり、あなたの魂の成長とともに運命の人の魂も成長し、互いを運命の人だと見つめなおせる時期がきているかもしれません。

運命の人の性格や内面の特徴

運命の人の内面の特徴を紹介します。

運命の人とはとにかく気があう、理解してくれる

同じものを選んだり、同じ嗜好品があったり…運命の人とはとにかく気があいます。
これまで誰にも理解してくれなかった感覚も理解してくれます。

運命の人とは笑いのツボが一緒

笑いどころが一緒…長年付き合った恋人や家族でも一緒ではない笑いのツボが運命の人は一緒です。

運命の人は一緒にいても辛かったり苦しかったりしない、安心できる、癒される

運命の人と一緒にいても、いづらいことはありません。一緒にいると安心できる、素の自分で居られる、それが運命の人です。
何よりも一緒にいることで癒されるなら、その人はあなたと同じ波長をもっているのでしょう。

運命の人とは初めての出会ったように感じない

運命の人に出会った時、初めて出会ったのにも関わらず、まるで昔からの友人同士のようになることが多いです。そんな運命の人との初デートは、緊張せずにホッとできるものです。

運命の人とは価値観が同じ

違う人間なのに、同じ価値観を持っています。お金の使い方、子供の教育、人生についてなど人が生きていく上で重要な部分の価値観です。
たとえ趣味が違っていても、根本的な価値観が一緒なために互いに認め合うことができるのです。

運命の人とは目で通じ合える

運命の人とはアイコンタクトで通じ合えます。それほど一緒にいる時間が長くないのに、相手が思っていることがわかる、わかってもらえる…運命の人だからこそですね。

運命の人の外見の特徴

運命の人の外見の特徴を紹介します。

運命の人が好みの外見じゃないのに、なぜか目が離せない

運命の人の外見が好きなタイプじゃないのに、なぜか相手から目を話すことができません。ついつい目で追ってしまいます。

運命の人の体臭に不快感がない、むしろ嗅ぎたくなる

体臭は重要なファクターです。運命の人の体臭に不快感を感じることはありません。
むしろ匂いを嗅ぎたくなるような時は遺伝的にも相手がぴったりな相手だと言えるでしょう。

運命の人の声はなぜか聞きたくなる、聞き分けることができる

どんな喧騒の中でも運命の人の声だけは聞き分けることができたりします。
別に好きでもないのに、どうしても気になる声だったりします。

運命の人はこれまでの恋人と全く違う外見なこともある

学生時代の恋人は皆同じタイプのすらっとしたイケメンだったのに、結婚したのはぽっちゃりしたフツメン…そういう友人の結婚式に参加したことがある人も多いのではないでしょうか。
「やっぱり結婚は安定を求めるから…」という現実的な打算だけではないことが多いのです。それまでの恋人たちと全く違う外見を持つ相手が、運命の相手、ということも非常に多いのです。

運命の人の見分け方

これまでの外見や性格の特徴をみて「運命の人と出会ったかも…」と思ってしまった時、一度立ち止まってもう一度考えましょう。
世の中には運命の人を勘違いしてしまって、辛い恋に身を委ねてしまう人も多いです。

自分の理想像が全て当てはまった相手だけが運命の恋人ではない

高学歴、高収入、イケメン、高身長と全ての条件が自分の理想通りだったとしても、運命の恋人とは限りません。
一時期「ビビビ婚」という言葉が流行りましたが、たとえ運命の人だとしても短期間で相手を完全に信用するのは問題があります。ハイスペックな異性は確かにすぐに売れてしまいます…しかし、本当に運命の人ならば、相手も感じ取るはずなのです。

自分のステイタス、家族や友達への見栄などそう行ったものは一度置いてみるといいかもしれません。

ものすごく優しい、なんでも言いなりになってくれるから運命の恋人ではない

ただひたすら話を聞いて、いうことを聞いてくれるからと言って運命の恋人とは限りません。価値観が同じでも、互いに成長し合える相手なら常に言うことを聞くだけではなく、ディスカッションもしてくれるのです。

腐れ縁?別れと復縁を繰り返すのが運命の恋人ではない

何度別れても復縁できる…そんな相手との縁は非常に太く大きな縁だと言えるでしょう。しかし縁があるからと言って運命の恋人である訳ではないのです。
むしろ、あなたに取り付く悪縁で新しい出会いを阻害しているかもしれません。
そんな相手がいる時は、一度、本当にこの関係が自分に必要か、よくよく考えてみましょう。

コメント 読むとモチベーションアップ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました