【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は丙戌で赤口の水曜日!試験や資格のおまじないに向いた日!

蜘蛛を見たスピリチュアル縁起と予兆と意味と恋愛

スポンサーリンク
スポンサーリンク

蜘蛛を見たスピリチュアル縁起と予兆と意味と恋愛

「朝蜘蛛は殺すな、夜蜘蛛は殺せ」という言い伝えを聞いたことがある方もいるかもしれません。
個人的に蜘蛛は益虫なのもあって、確かに少し怖い見た目ですが大好きです。
この蜘蛛を見た時のスピリチュアルな意味についてです!

スポンサーリンク

同じ効果のおまじないの人気ランキング

同じ効果が得られるおまじないの人気ランキングです。おまじないの効果の出方は人によって千差万別…効果がなかったら他のおまじないも試してね!
気になるおまじないはあなたにあったおまじないかも…気になったら読んでみてね!

蜘蛛のスピリチュアルな意味

日本でも朝に見る蜘蛛はとても縁起がいいと言われていますね。
世界的に見ても蜘蛛が縁起の良い生き物だと言われていて、アクセサリーやラッキーチャームによく使われています。

蜘蛛のスピリチュアルな意味、創造性と繋がり

蜘蛛は網を編むことで、創造性や繋がりを象徴しています。頻繁に蜘蛛を見ることは、あなたが自身の創造的な才能を活用し、人間関係やネットワークを築くことが重要であることを示唆しているかもしれません。

蜘蛛のスピリチュアルな意味、忍耐と継続性

蜘蛛は繰り返し網を編み、食料を得るために努力を続けます。これは忍耐と継続性の象徴とされており、あなたが目標に向かって努力し続けることが重要であることを教えてくれるかもしれません。

蜘蛛のスピリチュアルな意味、再生と変容

蜘蛛は網を壊されても再び編むことから、再生や変容の象徴とされています。頻繁に蜘蛛を見ることは、あなた自身が変化に適応し、困難な状況から立ち直る力があることを示している可能性があります。

蜘蛛のスピリチュアルな意味、運命の糸

蜘蛛は運命の糸を紡ぐものとされています。しょっちゅう蜘蛛を見ることは、あなたの人生において重要な段階に差し掛かっていることを示唆し、選択や決断が運命に大きな影響を与えることを暗示しているかもしれません。

時間や場所別、蜘蛛を見た時のスピリチュアルな意味

蜘蛛を見た時間で違う意味

  1. 朝に蜘蛛を見ることは、新しい始まりやチャンス、縁起の良いことを意味するとされています。新たな出会いや好機が訪れることを期待できるかもしれません。
  2. 夜に蜘蛛を見ることは、困難や課題に対処する必要があることを示唆することがあります。しかし、蜘蛛は網を編むことで困難を乗り越える方法を示しているとも解釈できます。

蜘蛛を見た場所で違う意味

  1. 自宅で蜘蛛を見ることは、家庭や家族に関する問題や状況に焦点を当てるべきであることを示すことがあります。
  2. 職場で蜘蛛を見ることは、仕事やキャリアに関連した問題やチャンスがあることを意味する可能性があります。

見た蜘蛛の大きさで違う意味

  1. 小さい蜘蛛は、小さな変化や成長の兆しを示すことがあります。状況が徐々に改善されることを期待できるかもしれません。
  2. 大きい蜘蛛は、大きな変化や影響力のある出来事が近づいていることを示唆している可能性があります。

蜘蛛を見たシチュエーションで違う意味

  1. 蜘蛛の巣を見る: 蜘蛛の巣は、計画や夢を実現するための繋がりやネットワークを構築することを示唆していることがあります。
  2. 蜘蛛が網を編む: 蜘蛛が網を編むのを見ることは、努力や継続性が成功につながることを示していると解釈できます。

その他にもたくさんある蜘蛛のスピリチュアルな意味

  • 朝~午前中に蜘蛛を見る: 最高の幸運の訪れ
  • 昼に蜘蛛を見る: 幸せの予感
  • 夕方に蜘蛛を見る: 迷う心
  • 夜~夜中に蜘蛛を見る: 危険の警告
  • お墓参りで蜘蛛を見る: 幸運の知らせ
  • 寝室で蜘蛛を見る: 幸運の訪れ
  • 玄関で蜘蛛を見る: 我慢すれば幸せが訪れる
  • ベランダで蜘蛛を見る: 行動を起こすチャンス
  • 車の中で蜘蛛を見る: 幸せの接近
  • お風呂で蜘蛛を見る: 現状の幸せ
  • 神社で蜘蛛を見る: 神様からのお告げ
  • トイレで蜘蛛を見る: 吉兆
  • 部屋の中で蜘蛛を見る: 幸せを呼び寄せる
  • 2匹の蜘蛛を見る: 新しい出会い
  • 蜘蛛の死骸を見る: 危険への警告
  • たくさんの蜘蛛を見る: 子宝に恵まれる
  • 蜘蛛が産卵する瞬間を見る: 妊娠の予兆
  • 蜘蛛が体につく: 幸運の知らせ
  • 蜘蛛が降りてくる・垂れ下がる: 神様からの幸運のお告げ
  • 蜘蛛が落ちてくる・落ちてきた: 天からのプレゼント
  • 蜘蛛の大きさが表す: あなたの波動の高まり
  • 大きい蜘蛛を見る: 大きな幸せの訪れ
  • 小さい蜘蛛を見る: 妊娠の予感
  • 蜘蛛の色でわかる: 自身の求めるもの
  • 金色の蜘蛛を見る: 金運の上昇
  • 茶色の蜘蛛を見る: 異性との出会い
  • 緑色の蜘蛛を見る: 成長
  • 白色の蜘蛛を見る: 最上の幸運の訪れ
  • 黒色の蜘蛛を見る: 精神の安定

恋愛における蜘蛛のスピリチュアルな意味

恋愛における蜘蛛のスピリチュアルな意味は、見る場所や蜘蛛の色、大きさによって異なることがあります。

  1. 茶色の蜘蛛を見る: 異性との出会いがあることを示唆しています。茶色の蜘蛛を見ると、新しい恋愛や友情が始まる可能性があります。
  2. 緑色の蜘蛛を見る: 成長を意味し、恋愛において自分自身の成長や変化を示しているかもしれません。これは、新しい関係が始まるかもしれないし、既存の関係が深まることを意味するかもしれません。
  3. 寝室で蜘蛛を見る: 幸運の訪れを意味し、恋愛においても良いことが起こるかもしれません。これは、恋愛関係が進展することや、新しい出会いがあることを示している可能性があります。

海外における蜘蛛の縁起や神話

海外での蜘蛛の縁起や神話についてご紹介します。

ネイティブアメリカンの蜘蛛は努力を続けて目標を達成する

ホピ族の伝説によれば、蜘蛛は赤い土と自らが糸を使って人間を創造したと言われています。このことから、蜘蛛は人間の創造主の補佐者とも言われています。

さらに、複雑な巣を編む蜘蛛の姿は知性の象徴とされています。また、地道に網を編む蜘蛛の姿から、努力を続けて目標を達成するという意味も込められていると考えられます。

金運が上がる強力ドリームキャッチャーの待ち受け背景画像
ドリームキャッチャーとはアメリカインディアンのオジブワ族に伝わる、輪を基にした手作りの装飾品です。このドリームキャッチャーの待ち受け使うと金運が上がる、運気が上...

ドリームキャッチャーと蜘蛛

ネイティブアメリカンと蜘蛛となれば一番有名なのは伝承にドリームキャッチャーになるでしょう。ドリームキャッチャーは、オジブワ族(またはチペワ族)が最初に作り、物々交換を通じて他の民族に伝わりました。夜の空には良い夢と悪い夢が共存しておりドリームキャッチャーは、ベッドの近くの窓に吊るして夜の空気を通すことで、ポジティブな夢を寝る人に届け、ネガティブな夢を捕らえて太陽の光で消し去る役割があります。

オジブワ族が作るドリームキャッチャーは、柳の枝で輪を作り、動物の腱から作られたシニュー糸を蜘蛛の巣のように張り巡らせます。また、羽根、矢じり、ターコイズ、ビーズなど、ネイティブアメリカンにとって神聖なアイテムで装飾されています。

ドリームキャッチャーの待ち受けもいいですよ!

中国の蜘蛛は富の神でとても縁起が良い

中国では蜘蛛が下がっていると、富の神が訪れるとされています。幸運が天からもたらされるとされる縁起の良い生き物です。

「詩経国風・下」の中国詩人選集では、蜘蛛は親しい客が訪れる吉兆であると解説されており、唐時代の中国では蜘蛛にポジティブな印象があったことが伺えます。
壁にぶら下がっている蜘蛛を「壁銭」と呼び、アシタカグモが該当するとされています。宮廷では、皇帝の寵愛を受ける夜の吉兆としてお妃様が喜び、「喜子」という別名が伝わっています。
また、久しぶりに子供が母親のもとに帰ってくるのを、「着物に蜘蛛がのっているのを見たからだ」と喜んだ説話があり、「喜母」という別名もあったようです。

ギリシャ神話では蜘蛛はアラクネーで大地母神や運命の紡ぎ手、太陽の象徴

ギリシャ神話では、イドモーンの娘で優れた織物職人であるアラクネーは、自身の技術が女神アテナに勝ると豪語しました。アテナとの織物競争でアラクネーの技術は素晴らしかったものの、神々を冒涜する作品を織り上げたため、アテナは怒り、アラクネーを蜘蛛に変えました。それ以降、アラクネーとその子孫は蜘蛛として知られるようになりました。

また、蜘蛛は大地母神や運命の紡ぎ手、太陽の象徴など、様々な意味を持つことがあります。蜘蛛が緻密な巣を作る姿は、運命を紡ぐ女神たちの糸を連想させ、太陽の光が巣に反射する様子は太陽の力を象徴しているとされています。

日本における蜘蛛の縁起

日本でも蜘蛛に関する伝説やスピリチュアルな意味がたくさんあります!

日本では蜘蛛は神様の御使い?

日本では蜘蛛は「仏様の御使い」だという人も少なからずいるようです。しかしこれは芥川龍之介の「蜘蛛の糸」から広まったもののようです。
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」は1918年に発表された児童向け短編小説です。この物語は「蓮池のそばで下界を見る御仏」「地獄の罪人」と言った舞台装置から仏教寓話のように思われますが、実際はポール・ケーラスによる『カルマ』の日本語訳『因果の小車』の中の一編が元ネタとなっていると言われています。
外国のお話を日本の仏教風に書いただけなのです。実際、仏教の経典の中に蜘蛛に関する話はなく、蜘蛛が神様の使いということはないようです。

青空文庫、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」

夜蜘蛛は親の敵「よくも来た」と言って殺す

昔の人は、蜘蛛の姿や糸を張って巣を作り虫を捕まえる習性から、蜘蛛に妖怪のような特別な力があると思われていたようです。
そのような中から「「夜蜘蛛は親の敵」と言い、「よくも来た」と言って殺してしまう」となったのでしょう。

下がり蜘蛛あれば人が来る

これは中国から伝わったものが元になったと思いますが、「下がり蜘蛛あれば人が来る」という諺があります。蜘蛛が目の前に糸にぶら下がってきたら恋人(友人などの大切な人)がやってくる、という意味です。蜘蛛には特別な人智の及ばない神通力があって、吉兆を知らせてくれているということですね!
こういった吉兆としての蜘蛛が「朝蜘蛛は殺すな」となったのでしょう。

この「夜蜘蛛は親の敵」と「下がり蜘蛛あれば人が来る」に関しては『日本故事物語 下』 池田弥三郎/著 河出書房新社 2009年のp.27あたりに載っています!この本は1967年が初出で当時はかなり売れた本なんですよ〜。

七月七日と蜘蛛の巣

七夕様と蜘蛛の巣に関してはどういうわけか不思議な繋がりがあり、この七夕の七月七日に蜘蛛を使ったおまじないがいくつかあります。織姫様は機織りの名人、そこで蜘蛛とのつながりが生まれたのでしょう。

  • 七夕の前の晩に蜘蛛を捕まえて箱に入れておき、翌日蜘蛛の巣を張ったら片思いの相手と恋仲になれる
  • 蜘蛛の巣を集めて男性の襟まわりに入れておくと、驚くほど物忘れをしなくなる

というものがあります。
ちなみに蜘蛛の巣って薬になると考えられていて他にも「蜘蛛の巣を疣(いぼ)や腫瘍に巻きつけておくと自然に癒える」「蜘蛛の巣を疣(いぼ)や腫瘍に巻きつけておくと自然に癒える」「蜘蛛の巣を外用薬として身体に貼ると、しつこい痛みがやわらぎ、出血が止まる」「焼いて粉末状にしたものを酒に入れて飲めば、喀血(かっけつ)が治る」というのもあります。

日本全国で見る蜘蛛の俗信とスピリチュアル

それでは蜘蛛に関する俗信や言い伝え、吉兆、不吉などなどをご紹介します!

  • 朝のクモは、客が来る、待ち人が来る
  • 夜のクモは、泥棒が来る、盗難にあう
  • 朝の下がりグモを吉兆として一升枡に受け、恵比寿さんの棚に供えると福がある(土佐清水市)
  • 朝の下がりグモは福をもってくるので、大切にしてふところに入れるしぐさをする(長岡郡大豊町下桃原)
  • 夜のクモはおととい来い、と言って追い出す(新潟・愛知・奈良)
  • 夜のクモは尻やけ尻やけ、と言うとにげる(愛知県)
  • 早朝住居の入り口などにクモの下がるのを喜び、そのクモが足を包むようにして降りてくると土産物をもった客が訪れるといい、足をひろげて降りると土産物をもたない客がくる(幡多郡大正町弘瀬)
  • 朝のクモをとって蓋をし「クモよクモよ、お金をもってこい」と言うと、その日のうちに金が入る(新潟県新津市)
  • 夜のコブ(クモ)ヨロコブの語呂に合わせて殺すのを忌み、反対に朝のコブを不吉として殺すという(鹿児島県大島名瀬)
  • 夜のクモが家にはいってくると、タメ(溝の金)に当たる知らせとして喜び、反対に朝グモは催促グモ、あるいは盗人グモとも言って、借金取りが来る前兆と受け取り、あまりよく言わない(山形県西置賜郡飯豊町旧中津川村)

コメント 成功の口コミや疑問…読んでね!

タイトルとURLをコピーしました