サイトをリニューアルしました。不具合があったらコメントしてね!
【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
日曜日の再会のおまじない。満月は2019年3月21日(木)10:43、卒業式、入学式、クラス替え、転職、新入社員…新しい環境に向かうおまじない

食べ物系の片思いが両思いになれるおまじない

こちらのページが長すぎる!と言われてしまったので、少しづつ見やすくするために分類分けします。ここでは食べ物系の両思い、片思いのおまじないをご紹介!

元々の両思いや片思いのページはこちら

スポンサーリンク

アメリカンドックを食べて彼に告白されるおまじない

アメリカに住んでいたとき、流行ったおまじない。結構、叶ってたよ。アメリカンドック(フレンチドック?)にケチャップをかけるとき、イニシャルで相手の名前を書く。
その上にマスタードでハートを書いて食べるだけ!
その他にもパンケーキとかトーストにチョコやメープルシロップでもしてた。

ちなみにこのおまじないのすごいのは、イニシャルじゃなくて、$のマークをマスタードかケチャップで書いて食べると金運が上がるってとこ。

効いた、叶った、効果あった体験、口コミ

このおまじない、好きで高校の頃、コンビニで買ってやってた。コンビニのケチャップとマスタードだとうまく書けないから、一回ケチャップとマスタードを切り離して無理やりやって、ベトベトになったりしてたw
でも結構効果あって、これやった次の日はその時の片思いの相手と一緒に帰ったりできてたよ。

赤い飴と白い飴:好きな人と仲良くなれるおまじない

赤い飴と白い飴を同時に食べると好きな人と近づける。

効いた、叶った、効果あった体験、口コミ

小4の時にやってたことがある。実際おまじないの後、好きな人から話しかけられたりして「おお!効いてる!」って思ったけど怖くなってすぐやめた。
子どもの頃やってて、思い出して最近またやってる。赤と白の飴とかなくて探しちゃったよ。白い飴ってミルキー系が多いから赤の飴の味も梅系が使えないし。でも効果あって、好きな人から話しかけられること多くなった。

恋の勇気をひきだすおまじない

トーストやヨーグルトにメープルシロップでハートを書いて食べると恋の勇気がでます。メーププシロップがなければハチミツでも代用できます。

牛乳とイチゴジャムで両思いになる媚薬

カップ1杯の牛乳を人肌程度に温め、8グラムのイチゴジャムを溶かします。
そこにブランデーを数滴たらし、部屋を真っ暗にして好きな人のことを考えながらそれを飲み干しましょう。お酒を使うので、未成年の方は飲まないでね!

青りんごで彼からコンタクトがあるおまじない

集中してやってね。まず、きれいな青りんごを1つ、それをよく洗ってリンゴの皮の表面にナイフで相手と自分のイニシャルを彫ります。この後すぐ、青りんごを皮ごと食べると 近い将来相手から何らかのアピールがあるよ。

満月の赤いリンゴのおまじない

なかなか彼との仲がすすまない時の彼と仲良くなれるおまじない

なかなか彼との仲がすすまない時のおまじない。
彼ともっと仲良くなれます。
彼と出かけるチャンス(グループでもオーケー)があったら、出かける前に彼の好きな味のガムを2枚用意します。
そのガム両方に軽くキス、そして白いハンカチにつつんで当日持って行きます。
2枚のうち1枚を彼に渡して、もう1枚はその場で自分で食べましょう。
これで2人の仲は一歩前進!

望みの異性を誘惑する:赤ワイン、三切れのパン

汝、望みの異性を誘惑せんと欲するならグラス赤ワイン満たし三切れのパンを「テーパーマル・ゲードーオーネスアーメムベーレエオーレー」と呪文とともにワインに浸し食せ。
魔力を身につけた汝の誘い、何人も拒むことあたわず

適当な大きさのワイングラスを用意し、そこに赤ワインを満たす。
次にパンを三切れちぎって呪文を唱えながら一切れずつ、ワインに浸して自分の口に入れるのである
このとき、相手の顔や肉体を強くイメージすることが大切。
魔術を行った後すぐに、相手と会うなりしてアプローチをする。
この魔力をみにつけたあなたの誘いには相手は抵抗できないであろう
以上自己責任でやってくださいね

ジプシーの惚れ薬

ミネラルウォーターと、同量の赤ワインをまぜ、鍋にかけます。
ナツメグを削ったものを少量、フェンネル3粒、シナモンを一つまみ加えます。
右回りに混ぜ続けながら(沸騰しないように)好きな人のことを思い浮かべ、名前を唱え続けます。
この間、誰にも見られないように気をつけてくださいね。
相手への思いが高まったところで、液体を布でこして瓶詰してください。

この惚れ薬を相手に一滴だけ食べさせるなり飲ませるなりしてください。
一滴だけです。
相手が惚れ薬を口にしたら、残りの薬はその夜のうちにかならず土に流してしまってください。

この薬を使うと、相手はゆっくりとあなたのことを好きになると言われています。

片思いの恋をかなえる媚薬

用意するもの

A,ヒルガオの花を乾燥させたもの
B,ナンテンの葉か、実の粉末、
C,シャクナゲの花を乾燥させたもの
D,カマキリの黒焼きの粉末かタツノオトシゴの黒焼き
E、月桂樹の葉の粉末

作り方

AからDまで4,3,2,1の割合であわせる
これを半分ずつわける。
相手のお茶にいれるか、バレンタイン近くならチョコにいれるかして相手にあたえる。
同じ日に自分も飲む。

いわゆる、ほれ薬です。
材料がかなり難しい上に相手に飲ませなくてはなりません…自己責任でお願いします。

コメント 読むとモチベーションアップ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました