【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は月曜日です。自分を守るおまじない。

ハートの復縁のおまじないと蝶々結びの復縁のおまじない

ハートの復縁のおまじないと蝶々結びの復縁のおまじない
ハートを使った復縁のおまじないと蝶々結びのおまじないです。

スポンサーリンク

ハートの復縁のおまじない

ハートの復縁のおまじないのご紹介です。
最近、知り合いに教えてもらった復縁のおまじないです。
このおまじないでは、二人の関係を癒して修復してくれる効果があるそうです。
布と針を、糸を使うジプシーのおまじないの亜種だそうで、途切れた二人の関係をしっかり縫い合わせて修復していくイメージで行いましょう。

布や糸、針を使ったおまじないは、よく行われるおまじないの一つです。一枚の布から様々なものを作っていくこと、針と糸を持った時の集中力が、魔術的なパワーを生み出してくれるのでしょう。ぜひ、二人のハートが一つになるように念を込めて縫い合わせていきましょう。

ハートの復縁のおまじないに必要なもの

ペン/鉛筆(布に書きますので、布に描きやすく、すぐに消えないペンを選びましょう。)
布地1枚(色は赤かピンクがいいでしょう。大きさはどれくらいでもいいのですが、あまりに大きいと縫いづらいです。フェルトのような生地だと縫いやすい上に、端がでなくて楽です。形は正方形に近いものがいいです。ただし字が描きにくいという難点があります。)
針と糸(赤かピンクの糸を使いましょう)
はさみ
二人の名前(フルネームにしましょう)

ハートの復縁のおまじないのやり方

布地いっぱいに大きくハートを描きます。ハートの右に相手の名前、左に自分の名前を書きましょう。
ハートが半分になるように布を半分にハサミでカットします。ハート型に布を切らなくても大丈夫です。
そして、「このハートをつなげたなら、二人の愛もつながる。二人の心は永遠に一つになる」と言います。
針と糸を持って、半分になったハートをゆっくり縫い合わせましょう。一針、一針心を込めて、二人の関係が戻るようにつながるように念を込めて行います。
二人がお互いをどれほど愛しているかを想像しながら縫い合わせていきましょう。

縫い終わったら、人目につかないように保管しておきましょう。持ち歩いてもいいですが、人目につかないようにしましょう。

二人の写真に蝶々結びで復縁のおまじない

ハートの次は蝶々結びで復縁のおまじないです。
一度、ほどけてしまっても、直ぐに結び直せる蝶々結びは、復縁にとても効果があります。
二人で写っている写真を用意してください。その写真に、赤のリボンで蝶々結びをつけて、手帳に入れたり、カバンにれたりしておきましょう。蝶々が二人の仲を結びなおしてくれます。

コメント 読むとモチベーションアップ

  1. 匿名 より:

    布にハートを描いて四角い布を半分に切るのでしょうか?
    それともハート型に切った布を半分に切るのでしょうか?

    縫い合わせた布はどうすれば?
    持ち歩いた方が?
    どこかに保管?

    • 02omajinai より:

      ハート型に切り抜かなくても大丈夫です。四角い布にハートを書いて、それを半分に切りましょう。
      でもハートにした方が効果が高そうですね!
      切って縫った布は人目につかないように保管しましょう。
      持ち歩きもオッケーですが、人目につかないようにしましょう。
      願いが叶いますように!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました