【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は火曜日です。勝利のおまじない。6月30日は夏越の大祓え!

ラブラブになる二人の愛を深めるお料理のおまじない

ラブラブになるオムレツのおまじない

恋人と仲良くなったらそれぞれの自宅で二人でまったりと過ごすことも多くなるのではないでしょうか。
好きな人に自分の手料理を振るまう機会も増えるでしょう。そこで相手と食べるなら、二人の愛の深まる魔法をかけた一品はいかがでしょう。

スポンサーリンク

ラブラブになるオムレツのおまじない

彼と二人で食べるなら、さっと作れてボリュームもあって、好き嫌いのあまりないオムレツは如何でしょう。
彼(彼女)に食べさせるオムレツに、ちょっとした愛のおまじないをかけると、二人はもっとラブラブになれますよ。

ラブラブになるオムレツのおまじないに必要な物

  • 卵 4個
  • 生姜(すりおろしたもの少々)
  • 塩、胡椒 適宜
  • 牛乳 大さじ2(あれば生クリームにしましょう)

上記のものがオムレツの材料になりますが、彼の好みに合わせて甘くしたり他の風味を加えてもオッケーですが、情熱のスパイス生姜だけはごく少量でいいので入れておきましょう。

ラブラブになるオムレツのおまじないの方法

卵を割って残りの材料を加えてよく混ぜます。泡立器を使ってよく混ぜることが、ふわふわにするポイントです。
熱したフライパンにバターを溶かし、よく撹拌した卵液を流し込みましょう。
フライパンの中の卵を固まらないうちに軽くかき混ぜます。
(日本では混ぜるときは菜箸を使いますが、海外ではおたまとフライ返しが合体したようなターナーを使うことが多いです。シリコンターナーもよく使われています)
半熟くらいになったら丸めて完成ですが、丸める前に卵にあなたと恋人の名前のイニシャルをターナーや菜箸などでなぞってから、くるんといい形に丸めましょう。
そのあとプレートに盛って、ケチャップを添えて完成です。

同じプレートにフルーツ(桃がいいと言われています)やトースト(りんごジャムがいいと言われています)を添えて、恋人に食べさせましょう。
このおまじないはアメリカ発祥です。二人のイニシャルを書いたものを食べさせる、というおまじないが多く、パンケーキなんかもひっくり返す前にイニシャルを書いて、相手に食べさせると両思い、ラブラブになれるます。

アスパラガスとバジルで「愛が深まる術」

アスパラガスとバジルで「愛が深まる術」
アスパラガスとバジルで「愛が深まる術」です。「アスパラガスとバジルの恋魔術」と言われています。

用意するもの

・アスパラガス(生が望ましいのですが、なければ瓶詰めのやつでもおk)
・バジル(園芸店やハーブ店でお求め下さい^^なければ乾燥バジルでも大丈夫です)

手順

1、恋人同士でフライパンを熱します。
2、フライパンの中にオリーブオイルを入れ、女性がバジルを、男性がアスパラの方を入れ、柔らかくなるまで二人で炒めます。
仲良く料理する要領で楽しんでやって下さいキャッキャ(*´∀`) (´∀`*)ウフフ
3、柔らかくなったら火を止め、永遠の愛と、仲良しこよしな二人の幸せな未来を想像しつつ二人で食べて下さい。
全部食べる必要があるので、材料は少量で結構です。
この料理を食べると、二人の間に喧嘩がなくなり、よりいっそう愛が深まると言われています。

コメント 読むとモチベーションアップ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました