【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は火曜日です。勝利のおまじない。

パンジーの花と相手の写真「好きなひとがあなたにキスしたくなる術」やパンジーを使ったおまじない

パンジーの花と相手の写真「好きなひとがあなたにキスしたくなる術」やパンジーを使ったおまじない

パンジーを使った恋のおまじないをいくつかご紹介します。
パンジーの花言葉は「think of me(私を思って)」です。好きな相手を振り向かせるのにふさわしい花と言えるでしょう。
ヨーロッパでは古くから、パンジーは愛のお守りとして親しまれてきました。パンジーやパンジーをモチーフにしたものを持ち歩いているだけで愛を引き寄せると言い伝えられています。

スポンサーリンク

パンジーの花と相手の写真「好きなひとがあなたにキスしたくなる術」

この術は相手があなたにキスしたくなるというおまじないです。

用意するもの

・パンジーの花
・相手の写真

好きなひとがあなたにキスしたくなる術のかけ方

①寝る前にパンジーの花びらをよく揉んで潰して汁を少量指につける
②その汁を相手の写真の右目→左目→額→唇と少しつける
③自分の唇にパンジーの汁をつけて②の順に彼の写真にキスをする
コツとしては自分が彼にされたいキスを写真の彼にすること
④「我は汝に口づけた。汝も我に口づけよ。パンジーがそうさせるように」
使ったパンジーは翌朝土に埋めてください
彼があなたにキスする夢を見て、あなたのことを意識するような術です。
具体的にはちゅーしたくなるわけです。
これは毎晩やっても良いです。
このおまじないの元になったおまじないでは、もっと簡単に「眠っている恋しい人の目の前で、パンジーの花をふったり、その絞り汁をかけたりすると、相手は目が覚めた時に一番最初に見た人を愛する」となっています。
シェークスピアの戯曲『真夏の夜の夢』でも似たものが出てきます。この花の絞り汁が惚れ薬として使われています。『真夏の夜の夢』ではこの作用のために大騒動が起きてしまうわけです。
なかなか心を得られない相手と、一緒に眠る機会があれば、このおまじないで相手に惚れてもらうのもいいかもしれません。

パンジーの押し花で両思いのおまじない

パンジーを一輪、押し花にします。できた押し花を白い厚紙に貼って、その左隣に彼の写真を貼りましょう。パンジーと彼の写真を貼ったものを、大切に毎日手帳などに挟んで持ち歩くと、恋が叶います。

パンジーをベッドルームに飾って、恋を引き寄せるおまじない

パンジーのお花を小さな花束にして、ベッドルームの壁に飾りましょう。この花束はあなたに愛を引き寄せるお守りになります。

恋人との愛をつなぎとめるパンジーのお守り

パンジーのお花は愛のお守りとしてとても効果が高いものです。
あなたがもし、恋人との間がうまくいっておらず、彼からの愛情が揺らいでいると感じたら、パンジーをお守りとして持ち歩きましょう。この場合のパンジーは押し花にしたものでも、パンジーをモチーフにした小物やアクセサリーでもいいでしょう。パンジーがきっと二人の愛を戻してくれます。

コメント 読むとモチベーションアップ

  1. kkk より:

    ②の右目というのは、向かって右でしょうか?それとも相手にとって右目でしょうか?
    花はビオラでも代用できるでしょうか?

    • 02omajinai より:

      相手にとっての右目です。
      ビオラはパンジーの園芸種で一般的に、花の大きい品種を「バンジー」、花の小さい品種を「ビオラ」と呼んでいるようですので、大丈夫だと思いますよ。
      願いが叶いますように!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました