恋愛のおまじない

復縁、片思い、両思い、メールやラインで連絡がくる、不倫成就、恋愛運、金運、仕事運など強力で絶対叶う恋愛、お金、人間関係のおまじないや魔術を紹介しています。無料占いもあります。

離婚したくないとき、夫婦の絆を深めるおまじない

      2018/09/23

divorce-619195_1280

離婚したくないとき、夫婦の絆を深めたい時のおまじないです。

離婚したくない時のおまじない

必要なもの

紫のキャンドル(ちょっと太めでまち針が刺しやすそうなもの)
まち針(好きな色の頭のと青いものを一つづつ)

方法

紫のキャンドルに好きな色の頭のまち針を、右から左へ刺し抜きます。右側から刺して、左に針先がでればおーけー。

今度は青いまち針を、左から右へ刺し抜きましょう。

このとき、まち針が夫の行く先を遮るんだと、思いながら刺してください。針先に意識を集中して、夫が相手に行くのを遮ってやりましょう!

最後にキャンドルに火を灯して、燃え尽きるまで燃やします。
燃え尽きたら、まち針は土に埋めます。

ナツメグを使った夫婦の愛をつなぎとめるおまじない

夫との絆を深めるおまじない

必要なもの

ナツメグ2個
あなたと夫の下着
赤い紐
白い封筒

方法

ナツメグにそれぞれ自分と夫の名前をフルネームで書く。
赤い紐で二つのナツメグを結んでつなげる。
つなげたナツメグを下着でくるんで、白い封筒に入れます。

この封筒を、夫が居ない時はあなたの枕の下に入れて寝ましょう。
夫が居る時は、あなたの一番気に入りの夫を誘惑できそうな下着と一緒にしまいます。

ジプシーのナツメグを使った夫婦の愛をつなぎとめるおまじない

ナツメグはジプシーたちにとって、重要なスパイスでその香りは「夫婦の愛をつなぎとめる」と言われていました。
ナツメグを四つ切りにし、一つを地中に埋め、次の一つを火中に投じ、三つめを水中に投げ入れ、残った一つを煎じてその汁を飲みます。煎じたカスのナツメグは数日の間、肌身はなさず持ち続け、夜は枕の下に入れて寝ると、結婚した2人の男女は絶対に離婚しないと言い伝えられているそうです。

ナツメグを使った他のおまじない

ナツメグはまさに愛を紡ぐスパイスの一つでしょう。そのほかにもこんなおまじないがあります。ぜひ、みてくださいね!

夫との絆を深めるおまじない

一番、簡単な夫婦の絆を深めるおまじないは、やはり二人で一つのリンゴを食べる事ではないでしょうか。
ヨーロッパでは二人で一つのリンゴを半分づつ食べると、絆が深まると言い伝えられています。
りんごは様々シーンで愛の象徴として使われる果物。昔は秋から冬にかけてしか食べられませんでしたが、今はどんな時期でも食べることができます。このおまじないでは真っ赤なりんごがふさわしいと言われていますから、ぜひ、美しい赤いリンゴで試してくださいね!

 

この記事のカテゴリーはこちらです。他のおまじないも見てみましょう!

 - 結婚のおまじない(彼を促す、プロポーズさせるおまじない)





  関連記事

上弦の月の夜からジャンボキャンドルで「大きな願いを叶える術」

一応結婚としてありますが、大きな願いを叶えるのにはオールマイティーな術なので就職 …

結婚している二人の危機を乗り越えさせるおまじない

結婚したからといって、二人の仲が永遠とは限りません。結婚生活は山あり谷ありで、長 …

結婚までのジンクス

結婚が近い時、思わぬプロポーズを受ける時、さまざまなジンクスがあります。 それら …

幸せな結婚のジンクス

「幸せな結婚」の海外のジンクスを集めてみました。 これがあると二人は幸せになれる …

潜在意識で復縁、恋愛成就する

携帯やスマホに登録されてる相手の名前の横に()をつけて、その中に理想の関係、つま …

おまじないへの質問、体験談、感想などをコメントください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  関連記事

結婚運をアップする、プロポーズされるおまじない

目次です。「開ける」を押してね!1 プロポーズや、結婚の運命巡りを呼び込むおまじ …

結婚したい方必見!結婚が決まる、婚活成功の待受画像

もうすぐ6月です。6月はギリシャ神話の主神ゼウスのお妃、ヘラが司る月です。ヘラは …

結婚できるおまじない

目次です。「開ける」を押してね!1 七種類のハーブ:早く結婚できますように2 世 …

ラヴァーズキャンドル(ラバーキャンドル)

ラヴァーズキャンドル、ラバーキャンドルなどと呼ばれているキャンドルの使い方や、ラ …

女の赤ちゃんを授かるおまじない

某オークションサイトで、「妊娠菌」のついたお米などの個人取引が話題になりましたね …

error: Content is protected !!