【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は壬午で友引の土曜日、人を動かすおまじないの日!

バレンタイン告白に困る心理バレンタイン後に冷たくなった

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バレンタイン告白に困る心理バレンタイン後に冷たくなった

バレンタインに告白しよう、と悩んでいる方多いかもしれませんね。
バレンタインは女性からも男性からも告白しやすい恋愛イベント…でも相手が好意を持っているかどうかわからない、相手は困るのか?などについてです。

スポンサーリンク

同じ効果のおまじないの人気ランキング

同じ効果が得られるおまじないの人気ランキングです。おまじないの効果の出方は人によって千差万別…効果がなかったら他のおまじないも試してね!
気になるおまじないはあなたにあったおまじないかも…気になったら読んでみてね!

バレンタインデーに告白は困る

バレンタインデーに告白されると困る…という時の心理を解説していきます。

バレンタインデーに告白される気持ち

まずはバレンタインデーに告白された時の気持ちについてです。人の気持ちはいろいろありますので、必ずしもそうだとは限りませんが、告白された時の気持ちを考えてみましょう。

  • 嬉しさ:告白されたことが嬉しいと感る
  • 驚き:予想していなかった告白に驚く
  • 対応の迷い:相手の気持ちに応じるか否か迷う
  • 責任感:相手の気持ちに敏感で、相手の想いに応える責任を感じる
  • 不安:相手との今後の関係や告白の結果に不安を感じる

予想していない相手からだと、より驚きが強くなりそうですね!

バレンタインデーに好きじゃない相手から告白された時

バレンタインデーに好きじゃない相手から告白された時の心理状態について解説します。

  • 断らなきゃならない悲しい気持ちになる
  • 職場やコミュニティ内のトラブルが不安

バレンタインデーに告白されたが、相手からの想いに応えられない場合、相手は悲しい気持ちを抱くことがあります。これは彼らが望んでいた結果とは違うことに対して、失望感や拒絶されたことに対する自己評価の悪化を引き起こすからです。

また、拒絶されたことは相手との関係性に影響を与えることがあります。以前に良好だったコミュニケーションが乱れ、トラブルが生じることがあります。特に同じ職場やコミュニティ内で告白された場合は、以前に良好だった関係性が損なわれ、仕事やコミュニケーション上の問題が生じる可能性もあります。

バレンタインの告白を断る時の行動

  • 相手を尊重する:相手が心を込めて贈ってくれたことに対して礼儀を尽くす
  • 相手の気持ちに感謝:好きという気持ちに感謝する
  • 気持ちを直接伝える:直接かつ誠実に、自分の気持ちを伝える

バレンタインで相手に自分の気持ちを伝えるときに

バレンタインデーに相手に自分の気持ちを伝えたい、その時にはこんなことを感じているのではないでしょうか。

  • 恥ずかしさ:愛する人に自分の感情を告白することが恥ずかしいと感じることがある
  • 失敗への恐れ:告白が失敗して、相手から否定される不安
  • 関係の変化:告白後に気まずくなり関係が変化する不安
  • 相手の好意が不明:相手に好意があるか不安
  • 自分の気持ちの変化:告白後に自分の気持ちが変わってしまう不安

これらの不安を乗り越えるためには、自分の気持ちを整理し、相手の心理も探りを入れて、丁寧なコミュニケーションをとることが大切です。また、告白する前に、相手が告白を受け入れてくれるかどうか考え、告白する前の準備をすることも大切です。

バレンタイン後に冷たくなった

よく聞くのが相手にチョコなどを送った後である「バレンタイン後」に相手の対応が「冷たくなった」というものです。

  • 無視する:相手からの贈り物や言葉を無視し、冷たい態度をとる
  • それとなく距離を取る:相手とあまり関わらない態度を示す。
  • 無関心になる:相手の気持ちに無関心な行動をとる。
  • 話題を変えて離れる:相手とのトークを他の話題に変え距離を作る
  • 自分の時間を取るため:相手との距離を取って自分の時間を取って心の整理する
  • 相手との会話を減らす:相手との会話を減らして、距離を取る

これらの方法を使って、相手との距離を取りながら、自分の時間を取って心の整理をしようとしているのです。また、単純に「好かれていると困る」「好きではないので断りたい」というのを匂わせているわけです。

人間関係において、相手の気持ちや期待に応えられない場合、自分に不安や責任を感じることがあります。また、相手が思っている以上に感情を抱いていた場合、それに対して自分の気持ちが返り咲かないことに不満や違和感を感じることもあります。こういった状況では、距離を取ることがあります。

バレンタインの告白が成功するのは約4割

バレンタインデーは互いの距離を縮めるのに最高のイベントです。正直、このイベントがあるなら使わない手はないです。
ただ闇雲に使うのではなく、自分が今どの段階にいるのかを見極めて、直球勝負するよりも匂わせた方がいい場合も多いです。

バレンタインでチョコをもらった時の心理

バレンタインで告白ではなく 単純にチョコをもらった時の心理は下記のようなものが挙げられます。

  • 嬉しい:好かれていると嬉しい
  • 自己評価が上がる:チョコをもらえる自分はすごい
  • 慎重:お返しが面倒
  • 困惑や不安:なぜ貰ったか戸惑う

そうバレンタンデーにチョコをもらえるのは、知っている相手なら「お返しが面倒だけど嬉しい」「自分が人から好かれているとわかって自己評価が上がる」というのが多くを占めるでしょう。特に最近のバレンタンデーギフトには「感謝」の側面を持つものが多いのです。
気になる相手がいるなら、バレンタインは最高のイベントです。相手に好感を持たせて距離を縮めることもできます。「匂わせバレンタイン」です。そのためには下記のことに注意しましょう。

  • バレンタイン当日にこだわるのではなくその周辺の日付でも渡す(当日に渡すより軽く渡せる)
  • 市販のものにする(手作りは重すぎる)
  • メッセージカードの内容は短文にする
  • バレンタインのお菓子の意味に注意する

バレンタインの告白が成功するのは約4割

こちらに株式会社オーネットさんが行ったアンケート調査の結果があります。

https://onet.co.jp/company/release/2021/pdf/20210224.pdf

上記のPDFを読むと、女性が「バレンタインの告白が成功するのは約4割」くらいであることがわかります。反対に男性は「告白がお付き合いまでつながるのは約3割」ほどで告白そのものに成功はするが、それがお付き合いまでつながる率は少し少なくなります。

バレンタインの告白後に関係が気まずくなったのは

  • 女性:3.5%
  • 男性:11.1%

となっています。男女差が大きいですね!この結果から考えられるのは

  • 女性の方がバレンタインの告白の成功率が高く、その後の関係が悪くなる気まずくなる率も低い
  • 男性は成功率がやや低いもののそれなりに成功する、しかし失敗すると1割の確率で関係が悪くなる

ということです。

そのため、バレンタインで告白するなら注意したいことは

  • 相手の感情や考えを尊重すること
  • 相手の気持ちがどのようなものなのかを確認すること

が大切です。また、不意に告白するのはよければいいと思うかもしれませんが、相手が思っていることがわからない場合なのがほとんどです。どれくらい関係が進んでいるのか、うまく見極めてくださいね!

そして告白をするときは、相手に対して上手に伝えることができる言葉を選び、心を込めて言いましょう。

バレンタインデーに悩んだら読んでね!

バレンタインデーに悩んだら読んでね!

コメント 成功の口コミや疑問…読んでね!

タイトルとURLをコピーしました