【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は火曜日です。勝利のおまじない。

新月で両思いになれるおまじない集(桜貝のおまじない、ライムのおまじない)

新月の両思いのおまじない集

新月のおまじないをいくつか集めました。ロマンチックなおまじないが多いですね!

スポンサーリンク

両思いになれる桜貝のおまじない

桜貝のおまじない
両思いになれる桜貝のおまじないです。
新月の日に桜貝を2枚用意して、ピンク色のリボンで結ぶ。
次の新月の日まで、お守りのように毎日持ち歩く。
次の新月の日になったら、好きな人に桜貝の1枚をプレゼントします。
直接渡すことができない場合は、好きな人のポケットやカバンの中にこっそりと入れておく。

ライムの両思いになれるおまじない

ライムの両思いになれるおまじない

ライムは愛の惑星に捧げられたという果物です。そんな神聖なライムを使った両思いのおまじないです。

必要なもの

ライムオイルもしくはライム
更に片思いの相手を惹き付けたいときは、紙とライムオイル

方法

新月の後の日からお風呂にライムオイルかライムの果汁を5滴、お風呂にたらして入りましょう。ライムには愛を引き寄せるパワーがあります。
果汁は搾りたてのものを使うと非常に効果的!

そしてもう一つ、さらに効果を上げたいなら、ライムオイルを使ったおまじないがあります。もし片思いの相手に毎日のように会うなら、相手の名前を小さな紙に書いてその紙にライムをイルを5滴つけます。その紙を毎日持ち歩きましょう。

新月のリンゴの恋の魔法(バレンタインもオーケーなおまじない)

新月のリンゴの恋の魔法(バレンタインもオーケーなおまじない)

もうすぐ新月ですね。新月の夜に始めるリンゴの両思いのおまじないです。リンゴは調理して恋しい人に食べさせましょう。

アダムとイブを失楽させた木の実リンゴは、魔術でもよく使われる愛や命、知恵の象徴的な果物です。

バレンタインに手作りのチョコ菓子をプレゼントする予定の方は是非チャレンジしてみてくださいね!

リンゴの恋の魔法(バレンタインもオーケーなおまじない)に必要な物

赤いリンゴ(あまり大型のものを選ぶと穴を開けるのが大変です。)

リンゴの恋の魔法(バレンタインもオーケーなおまじない)の方法

新月の夜に行います。

赤いリンゴを手にとって、あなたの恋人の名前を唱えながら、芯に穴を開けましょう。反対側に通るまで完全に。簡単に開けるためには千枚通しなどを使うといいでしょう。

そのリンゴを枕の下に入れて寝ます。ビニールなどに包んでも問題ありません。

翌朝、よく洗って、皮をむき芯を全部取り除きましょう。
アップルパイやリンゴのジャムやコンフィチュールにしてもいいですし、リンゴを使った料理やお菓子にしてもいいです。好きな相手に食べさせましょう。
(リンゴの量は少量にするためにジャムはおすすめです。サンドイッチにするとかなり一気に食べられます。)

そのリンゴを食べると彼はあなたに落ちていきます。

コメント 読むとモチベーションアップ

  1. りん より:

    なかなか会えない場合は会える時まで持ち歩くんですか?

    すぐ粉々になったりと失敗してしまいます。

    • 02omajinai より:

      桜貝は薄くて割れやすいですから…。

      透明のトップコートでコーティングしてから行うと良いそうです。
      かなり厚めに塗って乾燥させてからリボンを結びましょう。
      持ち歩いた方がいいようですので、割れないように頑張ってくださいね。

      願いが叶いますように!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました