【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
日曜日の再会のおまじない。

オリーブオイルを使った復縁や片思い成就のおまじない

オリーブオイルを使った復縁や片思い成就のおまじない

オリーブオイルはキリスト教圏では、非常にポピュラーなオイルです。キリストという名前自身、救世主を意味するとともに原義は「油で聖別された者」の意味なのです。もちろんこの油はオリーブオイル。
ノアの箱舟でも、鳩が咥えて持ち帰ったのもオリーブの葉です。
オリーブの歴史は古く、紀元前3000年には地中海沿岸で栽培が始まっていたそうです。
かつてオリーブオイルは非常に貴重なもので、労働の賃金として使われていたこともありました。このような背景からか、海外ではこのオリーブオイルを使った魔術やおまじないがたくさんあります。

スポンサーリンク

イタリアのおまじないマロッキョ(malocchio)

イタリアではマロッキョ(malocchio)というおまじないがあります。これは邪眼(イービル・アイ)を防ぐおまじないで、人や悪魔からかけられた呪いをといて、不運を払うものです。
イタリアではかなりポピュラーなおまじないのですが、一子相伝で口伝なのだそうで…。
行い方もその家や地方によってかなり差があります。
私が知っているものは「小皿にとったオリーブオイルを中指につけて3滴づつ三回、水を張ったさらに落とし、その油が一つの大きな塊になるまで水を変えながら行う」というものです。
これは他にも、ハサミや針を使ったり、呪文を唱えたりするものもあるそうです。私自身はイタリア人の友人に、「よくないことが続いたら、よくノンナ(おばあちゃんのこと)がこんなことやってくれた」と教えてくれたものなので、かなり略されているのかも…。

オリーブオイルを使った片思い成就のおまじない

ピンク色のろうそくに、オリーブオイルを真ん中から上に向かって塗り、そのあと真ん中から下に向かって塗り込んでください。オリーブオイルはヴァージンオイルを使いましょう。オリーブオイルには聖なる力と保護、願望達成のパワーがあります。
その後、キャンドルに火をつけ、その炎を見つめながら彼への愛を視覚化し、片思いが成就するように祈ります。キャンドルが燃え尽きるまで行いましょう。

オリーブオイルの復縁のおまじない

上のマロッキョのおまじないでもわかるように、オリーブオイルには厄払い、不運を取り除く作用があると考えらえていました。
その他にも金運や恋愛運を呼び込む作用があるとも…。
このオリーブオイルを、まだ使っていない白い小皿に5ccほどとり、天然塩をひとつまみいれ、指でよく混ぜます。そして、出来上がったオイルを両手によく塗り込みましょう。
こうすることで、縁の悪い部分を振り払い、良い部分を太くして復縁すると言われています。
特に左手の薬指に塗り込むと効果的です。

コメント 読むとモチベーションアップ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました