【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は一粒万倍日で乙丑で仏滅の土曜日、人を動かすおまじないの日!

ブルームーンの幸せな言い伝えと恋愛の願い事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブルームーンの幸せな言い伝えと恋愛の願い事

一ヶ月の間に満月が二度ある時のことをブルームーンと呼びます。
ブルームーンはとても珍しい現象で2〜3年に一回しかありません。

しかも2023年8月には2日と31日に満月があるブルームーンです!そして31日はスーパームーン!特別な満月ですね!

スポンサーリンク

同じ効果のおまじないの人気ランキング

同じ効果が得られるおまじないの人気ランキングです。おまじないの効果の出方は人によって千差万別…効果がなかったら他のおまじないも試してね!
気になるおまじないはあなたにあったおまじないかも…気になったら読んでみてね!

ブルームーンとは

ブルームーンは本来「月の光が青く見える」現象のことで、噴火や隕石の落下時などにおこる非常に稀な現象でした。英語で「once in a blue moon(とても珍しい稀なこと)」という慣用句があるほどです。

現在では”ブルームーン”とは、基本的には1つの暦月(グレゴリオ暦の1ヶ月)の間に2回満月が起こる現象を指します。
2回目の満月が「ブルームーン」と呼ばれます。
この現象は約2.5年に1度起こるため、非常に稀に起こる現象です。

このブルームーンが、1つの暦月に2度満月の日になったのかについては、ブルームーンのスピリチュアルブルームーンの待ち受けの記事を呼んでくださいね!

どうして約2.5年に1度ブルームーンになるの?

1つの暦月に2度満月が見られるということは、月の周期(約29.5日)とグレゴリオ暦の月(28日から31日)との間の微妙なずれにより起こります。

月の満ち欠けの周期、つまり月が新月から新月へと変わるまでの期間は約29.5日です。この周期をシノディック月とも言います。一方、グレゴリオ暦(西暦)の1ヶ月(暦月)は28日(2月)から31日までの間で変わります。

これら二つの周期が一致しないために、まれに一つの暦月に二度満月が現れることがあります。これが「ブルームーン」です。

ブルームーンはいつ

現代では太陰暦によるブルームーンはほとんど用いられず、「一ヶ月に二回満月があること」をブルームーンと呼んでいます。この定義によるブルームーンは下記の日程であります。

  • 2015年7月2日、31日
  • 2018年1月2日、31日
  • 2018年3月2日、31日
  • 2020年10月2日、31日
  • 2023年8月2日、31日
  • 2026年5月2日、31日
  • 2029年1月1日、30日
  • 2029年3月1日、30日
  • 2031年10月1日、30日
  • 2034年7月2日、31日

ブルームーンの幸せになる言い伝え

非常に珍しい特別な満月のブルームーンですが、このブルームーンにはいろいろな言い伝えがあります。

  • ブルームーンの光を浴びると幸運が訪れ、奇跡が起きる
  • ブルームーンの夜に出会った男女は永遠に結ばれる
  • ブルームーンに恋の願いをすると叶う
  • ブルームーンを見ると幸せになる

これ以外にもたくさんありますよ〜。

これらの言い伝えは、ブルームーンが持つ神秘的な雰囲気と、私たちの心を高揚させ、幸せな気持ちにさせる力を象徴しています。

ブルームーンの願い事、恋愛と幸運

ブルームーンでは願い事をすると叶うと言われていますが、下記のようなブルームーンに叶いやすい願い事やジンクスに合わせるといいですよ〜。

ブルームーンの明かりの下で出会った男女は恋に落ち、恋人たちは永遠に結ばれる

一ヶ月の間に二度満月がある特別なブルームーン…その満月の光は人々がロマンティックな気持ちになるのにぴったりです。ブルームーンの夜に出会った男女は恋に落ち、恋人たちは永遠に結ばれると言われています。

ブルームーンに恋のお願いをすると叶う

ブルームーンは、願い事を叶えるパワーが通常の満月よりも強いと言われています。恋愛成就を願うと、その強いエネルギーを借りて願いを宇宙に送り出すことができます。

ハワイではブルームーンを見るとハッピーになると言われている

ブルームーンを見ることは特別なこと…ハワイではブルームーンを見るとハッピーになると言われています。ただし、1回目の月も見る必要があります。一ヶ月に2回満月をみる、すると幸せが訪れますよ〜。

1か月に2度、大切な人と一緒に満月を見れると幸せになる

好きな人と一緒に二回ともブルームーンを見ると幸せになるといわれています。

ブルームーンにお財布フリフリすると金運があがる

ブルームーンは新しい始まりや豊かさを象徴するともされています。その強力なエネルギーを借りて、金運を上昇させるお財布フリフリのおまじないを行うことで、財運を引き寄せると言われています。

満月に財布フリフリ月光浴のおまじない新月財布フリフリ
金運アップのおまじないです。新月、満月にお財布をふるだけという簡単な金運アップのおまじないです。 とても効果があるのか非常に有名なおまじないですね〜!! ちなみ...

薔薇の名はブルームーン

ブルームーンは神秘的で特別な存在です。そのためブルームーンと名付けられたバラがあるんですよ〜。
ブルームーンという薔薇は「けっしてあり得ないこと」や「幸せの瞬間」を象徴しており、ブルームーンと同様に、人々の心を捉えて離さない魅力を持っています。

紫色のバラは日本で非常に人気がありますが、その中でも1964年にドイツで作出された「ブルームーン」は、作出から半世紀以上経った現在も依然としてその人気を維持しています。そのラヴェンダー色の花色、整った半剣弁高芯咲きの花形、そして大輪で長持ちする特性が、このバラを紫色のバラを代表する名花にしています。

個人的に「ガラスの仮面」の紫の薔薇はブルームーンではないかと思っています。1964年にドイツで作出されていますし、年代的にもジャスト!しかもこの品種は病害虫にも強く、芳香もよく、育てやすい上に非常に「薔薇っぽい容姿」なんですよね〜。
日本人好みの薔薇ですよ。

カクテルの名はブルームーン

薔薇の品種としても有名なブルームーンですが、なんとカクテルにもブルームーンがあります。

カクテルのブルームーンはエレガントでミステリアスな雰囲気で、多くの人々、特に女性の間で人気のあるカクテルです。その根強い人気は、魅力的なネーミング、見た目、味わい、香りが全て含まれているからです。特にその繊細な味わいと香りは、材料の選択が非常に重要で、高品質な材料を使うことでより優雅なブルームーンが仕上がります。

ブルームーンの味の特徴

ブルームーンの主成分はジンとバイオレット・リキュール(正式名称はパルフェタムール)です。ジンのボタニカルな香りと、バイオレット・リキュールのすみれの香りが融合し、美しいハーモニーを作り出します。

その味わいは、柑橘系の風味に加え、甘さとレモンの酸味が混ざり合い、フルーティで女性に好まれるものとなっています。

アルコール度数とカロリー

ブルームーンのアルコール度数は、レシピによりますが26度前後であり、ジンとリキュールを主成分としているため、アルコール度数はやや高めです。口当たりは飲みやすいものの、高アルコールなカクテルなので飲みすぎには注意が必要です。

一方、ブルームーンのカロリーはレシピによりますが、大体140kcal前後です。甘味料などをあまり使っていないため、1杯あたりのカロリーはそこまで高くありません。

ブルームーンの名前の由来と歴史

ブルームーンとは直訳すると「青い月」を意味します。これは1年に1回だけ、同じ月に2度満月が出る珍しい現象を指す言葉です。このカクテルが命名された時には、「奇跡的な一杯」や「貴重なカクテル」という意味合いが込められていたと考えられます。

ただし、ブルームーンの作者や作られた場所や年代など、詳細はほとんど知られていません。最初に作られたとされる1911年ごろには、ブルーキュラソーが使われていたとされていますが、その後、より神秘的な雰囲気を出すためにバイオレットリキュールが使われるようになったと言われています。

ブルームーンのカクテル言葉

ブルームーンのカクテル言葉は、「完全なる愛」そして「叶わぬ恋」「無理な相談」の2つで、これらはその名前の由来と矛盾するように見えます。しかし、それはブルームーンの持つミステリアスさを象徴するものであり、その解釈は飲む人次第でしょう。

パルフェ・タムールって「完全な愛」を意味しているんですね〜!
コメントで教えていただきました!

今月のブルームーン、本当に待ってました✨
楽しみです♪そして、ちょっとしたことなんですが…。
カクテルのブルームーンは、パルフェ・タムール(「完全な愛」を意味するリキュール)をドライジンで「割る」事から、「失恋」「お断り」「できない相談」がカクテル言葉とバーテンダーさんから聞いたことがあります。
好きな人にコレ渡されたら泣いちゃいますね😅

スポンサーリンク
著作者
この記事を書いた人

おまじないで復縁を叶えたのがきっかけで、おまじないだけじゃなく、魔術や潜在意識を学び、そして海外に渡って、魔女に弟子入りし術師になった管理人が紹介するおまじないと占いのサイトです。
おまじないパワーでみんなの願いが叶うように、このサイトを始めました。
復縁、片思い、不倫成就、金運、仕事運、強運、復讐など人生の悩みや迷いごとをおまじないや魔術、スピリチュアルパワーで叶えていきます。
詳しくはプロフィールを読んでね!
02omajinaiのSNSです!更新してます!フォローしてね!
塩まじないの本も出しました!amazonで読んでね!

twitter
instagram
pintarest
facebook
アマゾン著者ページ
amazon.comならブログの更新履歴も!
youtubeチャンネルも始めました!登録してね!

omajinai3-24をフォローする
満月のおまじない
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おまじない占いスピリチュアル待ち受け画像吉日-強力絶対叶う恋愛金運仕事人間関係

コメント 成功の口コミや疑問…読んでね!

  1. 匿名 より:

    いつもお世話になっています🙇‍♀️
    たくさんのおまじないに救われています😊
    今月のブルームーン、本当に待ってました✨
    楽しみです♪

    そして、ちょっとしたことなんですが…。
    カクテルのブルームーンは、パルフェ・タムール(「完全な愛」を意味するリキュール)をドライジンで「割る」事から、「失恋」「お断り」「できない相談」がカクテル言葉とバーテンダーさんから聞いたことがあります。
    好きな人にコレ渡されたら泣いちゃいますね😅

    • omajinai3-24 より:

      ブルームーン、2〜3年に一度くらいの貴重な現象なので、今回も3年ぶりですよね〜!
      パルフェ・タムールって「完全な愛」を意味しているんですね!知らなかったです。
      リキュールなので飲みやすそうなカクテルですよね!
      今のブルームーンは「2回とも一緒に見ると恋人に」と言った恋愛ジンクスが多いですが、ブルームーンのカクテルができた当時は「凶兆」の一種だったんですよね…。そうなるとカクテル言葉が「失恋」「お断り」「できない相談」も納得かも。
      願いが叶いますように!

タイトルとURLをコピーしました