【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は土用入り、庚戌で仏滅の火曜日です。勝利のおまじないに向いた日。

シウマ結婚式の引き出物の処分の仕方と勝負の日のラッキーカラー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シウマ結婚式の引き出物の処分の仕方と勝負の日のラッキーカラー

2023年11月14日に放送された「突然ですが占ってもいいですか?」ではシウマさんが高橋真麻さんのお悩みを解決しました〜。

スポンサーリンク

同じ効果のおまじないの人気ランキング

同じ効果が得られるおまじないの人気ランキングです。おまじないの効果の出方は人によって千差万別…効果がなかったら他のおまじないも試してね!
気になるおまじないはあなたにあったおまじないかも…気になったら読んでみてね!

結婚式の引き出物、特に離婚したカップルのものはどうしたらいい?

高橋真麻さんのお悩みは結婚式の引き出物、特に離婚したカップルのものはどうしたらいい?ということでした!

離婚したカップルの引き出物、高級ホテルのグラス

高橋真麻さんが持ってきたのは3年ほど利用している高級ホテルのグラス…ものすごくお気に入りなので、離婚したカップル(円満じゃない)の引き出物だけど使いたい!とのこと

不運?な引き出物を清めて復活させる方法

シウマさんおすすめの清め方は、清酒や日本酒で清める方です!
必要なものは清酒または日本酒と水とスプレーボトルです。

清酒は神事に使われる神聖なもので、古くは神社やお寺で使われていました。「邪気を避ける」の「避け」が「酒」になったと言われています!

水と清酒を7:3の割合で霧吹きに入れましょう!そしてよくふること!
この7:3の割合には理由があって、人間の体は水が7割で、骨が3割だからなんだそうですよ。また地球も海が7割で陸地が3割…そのため琉球風水的には陰と陽のバランスをとるために7:3がいいんだそうですよ!

そしてできたスプレーを清めたいものに7回かけることが大切です。

7はラッキーではなく、相手のこと気にしない、自分スタイルを貫くという意味がありますので、7回が重要です。

全体的にしっかりかけて、あとはしっかり水洗いしたら完了!

このお清めスプレーはその結婚式できた服や靴などの小物も清めることができます。

結婚式にもらうお菓子、新郎新婦の顔がついていたら食べづらい、またパッケージも捨てづらい

他にも「結婚式にもらうお菓子、新郎新婦の顔がついていたら食べづらい、またパッケージも捨てづらい」というお悩みのある高橋さん。

シウマさんからは「いらないと思ったらすぐ処分した方がいい」「他人の名前を見ながら申し訳ない、使えないと思っている方が良くない」「念が入っている縁起物は少しでもマイナスな出来事があると逆転する」と言われていました。
お互いが憎しみあって別れた…みたいな引き出物は縁起物じゃなくてすぐにマイナスのものになるそうです。そのため早く捨てた方がいいそいうです。

マイナスになった引き出物の捨て方

マイナスになった引き出物は仏滅の日に捨てるとベストだそうです!

引き出物を捨てるのが嫌な人はお焚き上げもできます。番組では茨城県の結城諏訪神社が紹介されていました。お骨以外は全て引き受けているそうで、結婚式の引き出物のお皿、コップ、祝儀袋などもオッケーだそうです!

子供の大事な日の親ができる験担ぎ

高橋真麻さんからさらに受験や勝負事に使えるラッキーカラーについてお悩み相談でした!
シウマさんからは下記の3色が勝負運が上がるそうですよ〜。

  • 赤 勝負運
  • 青 冷静さ
  • 黄 集中力

受験や勝負の日にはこの3色を持つと良いとのこと。
小物のどこか、靴下やハンカチなどに使うと良いそうですよ〜。

勝負に向かない色は

さらにシウマさんからは勝負に向かないカラーも紹介されました。

  • パステルカラーのような淡い色 断ち切れない曖昧な色はっきりしない色なので負ける
  • 緑色 平和や癒しや安心感があるので勝負には向かない

勝負の日の朝食

そしてシウマさんからは勝負の日の朝食も紹介!

  • 牛肉のステーキ 血が赤い食べ物で火を使っている、肉食動物とおなじで攻撃的で強いのが重要なんだそうです!
  • また赤い食べ物でも良いとのこと、プチトマトやイチゴやトマトジュースですね!

高橋真麻さんが「青いお皿に目玉焼きとケチャプは?」と聞かれてベストな組み合わせ!と言われてました。
そこにブロッコリーを入れるとダメだそうです。

 

 

コメント 成功の口コミや疑問…読んでね!

タイトルとURLをコピーしました