【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は木曜日です。木曜日は金運アップのおまじない!卒業式、入学式、クラス替え、転職、新入社員…新しい環境に向かうおまじない

大好きな人の心を取り戻すおまじないと紫ジャガイモの復縁のおまじない

 大好きな人の心を取り戻すおまじない

二つとも復縁のおまじないです。大好きな人の心を取り戻して、ラブラブになりますように。

スポンサーリンク

大好きな人の心を取り戻すおまじない

小さなロウソクで構いません。白いロウソクでオッケーですが、あれば赤やピンクを使うとより効果的です。

おまじないのやり方

はさみまたはカッターでローソクに等間隔で6個の切込みをいれます。

夜、ローソクに火をつけて、あなたの大好きな相手のことを考えてください。思い出や相手へ伝えたい気持でも良いです。

これを1日、一回、切り込みまでロウソクを灯しながら行いましょう。ローソクがなくなるまで行います。六日間続けることなります。7日目は空を見上げて月へ向かってあなたの思いを伝えましょう。

シャドークイーン 紫色のジャガイモについて

紫ジャガイモの復縁のおまじない

北国に住む友人から変わったジャガイモを何種類かいただきました。
ノーザンルビー、北あかり、インカの目覚め…そして、シャドークイーンです。
ものすごい紫色…。この紫色のジャガイモを使った復縁のおまじないがあるのを思い出しました。

シャドークイーンは割と最近、開発されたジャガイモの品種です。「キタムラサキ」や「インカパープル」よりも濃い紫色が特徴で、アントシアニンを三倍以上含んでいるのだとか!
男爵のようなホクホクした食感でありません。ネットリ系です。ポテトサラダ、ポタージュスープなどに向いています。また、お芋のお団子も美味しいでしょう。
特にこの紫色を生かしたお料理に向いています。なんというか視覚に訴えかける素材です。ジャイアンシチューが作れます。ハロウィンのお料理に使ったら最高でしょう。

アントシアニンについて

目にいい!とかブルーベリーにたくさん入ってるとか、いろいろ言われるアントシアニンですが、紫色の植物(ナス、紫ジャガイモ、ブラックベリー、ブラックチェリー、豆類など)にはだいたい含まれています。ちなみに紫色のお花もアントシアニンのカラーなんですって!
抗酸化ポリフェノールの一つで、アンチエイジングに効果的!
最近では肥満や糖尿病にも効果があるのではないか、という研究結果もあるそうです。
結局的に摂取したい食材ですね!

紫ジャガイモの復縁のおまじない

紫色は復縁の魔術を行うのに向いた色であると言えます。
このジャガイモを使うおまじないは普通のジャガイモを使ったバージョンもあります。
いわゆるポペット魔術の一種で、誰かに影響を与えるということでは非常に強力な魔術であると言えるでしょう。魔女たちは布を使ってポペットを作っていましたが、古い時代ではジャガイモがポペットとして利用されていたこともありました。ジャガイモはイギリスやアイルランドといった魔術大国?では主食として扱われていた食材で、大変大切なものでした。通常ポペットには、治癒、愛、復讐など、魔術の目的に沿ったハーブなどが詰め込まれて、相手に効果をもたらしたわけです。

必要なもの

紫ジャガイモ
あなたの元恋人の髪
ダークチョコレート
ナイフ

やり方

ジャガイモにナイフで顔を刻みます。トイストーリーのポテトヘッドを思い浮かべてください。
相手とこのポペットをつなげるために、頭部に相手の髪の毛をつけます。ホチキスなどで止めると簡単でしょう。
頭の後ろに穴を開けて、ダークチョコレートを詰め込みましょう。
そして額にあたる部分にあなたの名前を刻み込みます。
あなたのもと恋人はあなたのことを思い出し、その度にチョコレートの媚薬的パワーで胸をときめかすことになります。
全てが終わったら、遮光のできる箱に乾燥剤などと一緒に入れましょう。それをベッドルームに7日7晩置いておきます。その後は普通に処分して問題ありません。

コメント 読むとモチベーションアップ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました