【今日のおすすめおまじないはここをクリック!】
今日は火曜日です。勝利のおまじない。入学式、クラス替え、転職、新入社員…新しい環境に向かうおまじない

ワインを使った媚薬のおまじない、ワイン以外もね!

ワインを使った媚薬のおまじない

ワインを使った媚薬のおまじないをたくさん集めてみました。
「これは実行不可でしょ…」みたいなやつから、簡単に実行できそうなものまでたくさんあります。

忘年会やクリスマスパーティ、歓送迎会、新年会などワインを飲まれる時に、もしお相手にグラスを渡せるなら、試してみてくださいね。また自宅でホームパーティの時や、恋人と食事の時に作っておくのもあり!

ワインは神々の雫…イタリアではこぼしたワインを耳の裏に塗ると大金持ちになれるという言い伝えがあります。そしてフランスでは「ボトルを最後に空にした人は年内に結婚できる」という言い伝えが。飲み会でワインを頼んだら、わざとこぼして耳の裏に塗って、空きそうなワインがあったら自分が開けたいところです。

そのほかに媚薬のおまじないで有名なのはこの二つです。こちらは相手に飲ませるのではなく自分が飲むモテモテになる媚薬です。

スポンサーリンク

グラスを注ぐ時にできる両思いのおまじない

グラスに注ぐ時にできるおまじないです。飲み会の時に!

ワインやお酒を注いだ後にグラスを三回回す両思いのおまじない

相手のグラスに何かを注いで渡す時にできるおまじないです。ワインやお酒(ジュースやお茶でもオッケー!)をグラスに注いだら、反時計回りにグラスを三度回しましょう。回しながら、彼への気持ちを心で強く念じてね。
もし彼が見ていたら「美味しくなるおまじないだよ!」とか言いながらやるといいかも!
彼が注いだものを飲んでくれたら、二人の距離はグッと縮まります。

グラスを注ぐ時に自分の運命数の回数に分けて注ぐ、両思いのおまじない

忘年会や飲み会なら、恋する相手にお酌をする機会もあるでしょう。そのときお酒を注ぐなら、自分の運命数の回数に分けて注ぎましょう。これで彼と両思いになれるでしょう。

運命数は誕生日の「年」「月」「日」をそれぞれ分解し、足していきます。
1964年7月22日生まれなら1+9+6+4+7+2+2=31でさらに31を3+1=4となります。これが運命数です。

運命数の占い

回数を分けて注ぎながら、注ぐお酒に念を込めましょう。でも笑顔を忘れずに。

ハニーワインの媚薬で両思いのおまじない

蜂蜜を指につけて空のカップに願いを書き、赤ワインを注ぎます。そのカップに入ったワインをあなたの片思いの相手に飲ませましょう。

グラスに注ぐ前に両手にマーキュリーを書いて両思いのおまじない

グラスに何かを注ぐ前に、両手にマーキュリーのマークを書いてから注ぎましょう。

kako-pRzJqqcMyqsdaFlJ

水星パワーがあなたの恋を助けてくれるでしょう。

ワインを使った媚薬のおまじない

ワインを使った媚薬のおまじないです。ご自宅にお相手を呼ぶときや、逆におお呼ばれの時に持参するといいでしょう。

ラベンダーワインの媚薬で両思いのおまじない

白ワインにラベンダー(なるべくフレッシュなもので食用のイングリッシュラベンダー(コモンラベンダーともいいます)がいいかも)を数時間から一晩つけこみ、ラベンダーを濾します。白ワインを片思いの相手に飲ませましょう。

愛の深まるラブワイン

赤ワインを1本とカルダモン、シナモンスティック、クローブを深めのお鍋に入れて1時間煮詰めます。煮詰めた後は濾して、グラスに注ぎ赤ハイビスカスのフラワーエッセンスを1滴加えます。

あなたとあなたの好きな人と一緒に飲みましょう。二人で飲むと愛が深まり、恋の情熱が二人を燃え上がらせます。

両思いになれるディルシードワイン

ディルシードをワインに数時間浸し、濾したものを好きな人に飲ませましょう。ディルシードは甘さのある爽やかな香りのスパイスです。噛むとピリッとくるので、飲むときは漉してね!

両思いになれるコリアンダーとレモンバームのワイン

新鮮なレモンバームの葉とコリアンダーが手に入ったら、ワインに数時間つけて濾したものを好きな人に飲ませると両思いになれます。

コメント 読むとモチベーションアップ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました