恋愛のおまじない

復縁、両思い、連絡がくる強力な恋のおまじないと魔術を紹介します。占い、好きな人に会える、メールやLINEが来るおまじない、恋に効く、恋愛運がアップする、絶対効果のあるおまじないです。

お盆で運気を上げる!お墓まいりのお作法、お盆の迎え方

   

senso-ji-temple-1437887_640

明日からお盆ですね。お盆の休暇はみなさん何をして過ごしているでしょうか?

ご実家に帰られる方もご旅行に行かれる方も、ぜひお盆の由来や運気の上がる過ごし方を、確かめておきましょう。

お盆の由来

お盆は盂蘭盆会(うらぼんえ)といい、7月15日を中心に7月13日から16日に行われます。近年は旧暦のことを考慮して8月15日を中心に13日から16日に行われることが多くなってきました。東京では7月15日が主流なようですね!

お盆の簡単な話

お釈迦様のお弟子様、目連さまは大変な修行をし神通力を得られて、人々のためにお働きになっていました。

ある日、目連様は通りで仲よさげな母子の姿を見かけ、自分の優しかったお母様を思い出しました。お母様は何年も前に亡くなられています。
「母者は天国で何をされているだろう」そう思った目連様は神通力を使って、お母様を探しました。ところが天国にいるとばかり思っていたお母様は、何と地獄におり飢餓地獄で逆かさ責めになって苦しんでいたのです!
目連様はお母様に駆け寄り水を飲ませようとしましたが持った瓶から火がわきあがりました。

目連様は泣きながらお釈迦様の元へ走り、見たものを話して救いを求めました。そしてお釈迦様や他のお弟子様から、お母様の悪行を知らされたのです。

お母様は、子供には優しかったのですが、子供の目連様を可愛がるあまり道理に外れてしまったのです。

目連様が僧侶として修行を積んでいた時、お母様のいる村に皆と托鉢に出かけました。目連様愛しのお母様は他の僧侶の鉢には食事を入れず、目連様の鉢にのみ入れてしまいました。

目連様は自分のために地獄に落ちた母親を嘆き悲しみ、苦しみました。そして再びお釈迦様に救いを求めたのです。

お釈迦様は「過去を戻すことは難しい、しかし母上ができなかったことをお前が代わってすれば良い。間もなく僧侶たちが夏の修行を終え、皆が疲れ乾いて来るであろう。母上に代わって施しなさい」と目連様に教えました。そこで目連様は旧暦の7月15日に、百味百果(ひゃくみひゃっか)を用意し、大きな法要を行いました。

この食事にはたくさんの人々が集まり、笑顔と喜びの声にあふれました。

食事が終わって目連様がお釈迦様に会いに行くと、目連様のお母様が白い雲に包まれて地獄から天国へ登って行かれるところでした。

目連様は声をあげ、涙をこぼして喜びました。

そしてお釈迦様に「後の世の人もこのような行事を行えば、地獄に落ちたものも天国に行けますでしょうか」と問うと、お釈迦様は「もちろんじゃ、孝順な心(親を敬う心、ひいては先祖を敬う心)を持ってこの行事を行えば良い」と答えられたのです。

ここからお盆が誕生しました。

運気の上がるお盆の過ごし方

お盆はただ単純にお供えをしてお坊様がお経を唱えるだけではありません。目連様のお話しからもわかるように、あの世でもうその罪を贖えない先祖に代わって、良い行いをして得を積むことなのです。

そして、心を込めてご先祖様をお迎えしましょう。

精霊棚に綺麗な花とあふれんばかりのご馳走と、明るいろうそく、お線香を焚き、13日には早く帰ってこられるようにキュウリの馬を、16日は名残惜しくナスの牛を飾りましょう。どんな形でもここまで命をつないでくれたご先祖様です。どんな人でどんなことを喜ぶか、思いを込めて精霊棚を作りましょう。

たとえ大げさに精霊棚を作らなくても、季節の果物とお菓子を飾って手を合わせるだけでもいいのです。そして人に優しく接し、良い行いを心がけましょう。

 

お墓まいりは最高の運気アップ

お墓がある方はぜひ、お参りしましょう。

お墓まいりのお作法

  • お掃除に使うのは新しい布巾やタオルを使う
  • 午前中のうちに終わらせましょう
  • お花はトゲのないもの、故人がトゲのあるお花が好きな時はトゲをとって備えましょう
  • 感謝と近況報告だけにして、願いごとはしないようにしましょう
  • お墓まいりをした後は麺類をいただくと、縁が強くなると言われています
  • お供えは持ち帰って、感謝していただきましょう

ここでもやはり亡くなられた方への心が、大切です。相手を敬い、大切に思う心があなたを守り、運気を上げることにつながっていくのです。

いつもよりほんの少し時間をとって、手を合わせてご先祖様に思いを馳せて、良い行いを心がけてくださいね!

この記事のカテゴリーはこちらです。他のおまじないも見てみましょう!

 - その他のおまじない

  関連記事

お仕事で疲れた心をクレンジングするおまじない

今週も一週間が始まりましたね! 年度末はどこの会社も忙しいものです。 忙しくて疲 …

良いこと探しのおまじない

いいこと探しと言えば、ポリアンナを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 ポ …

運気が変わる節分で【運気アップ、金運アップ】の過ごし方、豆の撒き方、立春大吉の書き方

もうすぐ節分の2月3日がやってきます。 2017年の立春も2月4日です。この日か …

悪口やうわさ話をやめさせるおまじない

お盆の季節になりましたね。 地元に帰る方もたくさん居るのではないでしょうか。 地 …

欲しい物を吊る、願いが叶うおまじない(彼のメアドを手に入れられる)

彼や気になる人ののメールアドレスがわからない時のおまじないです。 (これは願いが …

おまじないへの質問、体験談、感想などをコメントください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  関連記事

no image
九州で大きな地震がありました。災害よけのおまじない

大変な災害です…。 また大きな地震がありました。皆様、大丈夫だったでしょうか? …

女の赤ちゃんを授かるおまじない

某オークションサイトで、「妊娠菌」のついたお米などの個人取引が話題になりましたね …

アブラカダブラの呪文

  アブラカダブラ   何千年も前から使われてきた呪文です。 …

集中力を高めるハーブとお茶のおまじない

春眠暁を覚えずの時期ですね…急激に暑くなったり、ものすごい雨だったりと気候が安定 …

お仕事で疲れた心をクレンジングするおまじない

今週も一週間が始まりましたね! 年度末はどこの会社も忙しいものです。 忙しくて疲 …