恋愛のおまじない

復縁、両思い、連絡がくる強力な恋のおまじないと魔術を紹介します。占い、好きな人に会える、メールやLINEが来るおまじない、恋に効く、恋愛運がアップする、絶対効果のあるおまじないです。

花祭り(降誕会)のおまじない

   

carving-233307_1280

今日5月8日は旧暦の4月8日で、降誕会・花祭りでした。
この5月8日か4月8日に行われる、花祭りはお釈迦様(ゴータマ・シッタールダ)の誕生した日だと言われています。この日は灌仏会ともよばれ、各寺院で甘茶を振る舞い、お釈迦様の誕生を祝います。

なぜ甘茶をお釈迦様にかけるのか

花祭りでは、美しく草花で飾った花御堂(はなみどう)の中に、甘茶で満たされた灌仏桶をおき、仏様に柄杓で像に甘茶をかけて祝います。甘茶をかけるのは、お釈迦さまがお生まれになったとき、産湯を使わせるために9つの竜が天から清浄の水を注いだという伝説からきているそうです。
竜が降らせた甘露が甘茶という訳です。

この甘茶を使ってお習字をすると字が上達すると言われています。
また、潅仏会の甘茶には虫除けの効能もあるとされ、甘茶を墨に混ぜてすり、四角の白紙に「千早振る卯月八日は吉日よ 神下げ虫を成敗ぞする」と書いて室内の柱にさかさまに貼るといいそうです。

赤ちゃんの頭を甘茶でこすると元気な子に育つとも言われています。

甘茶をいただきましょう

4月8日は新学期のはじめなせいか、最近は5月8日に行われる事が多くなった花祭りですが、5月8日前後の土曜日や日曜日にお寺さんで甘茶を振る舞っている姿をよく見ます。
甘茶は、カロリーゼロで抗アレルギー作用もあり、歯周病にも効果があるそうです。
ぜひ、出かけて花祭りに参加してみてくださいね!

お釈迦様を祝う、和やかな花祭りはきっとあなたの運気をあげるでしょう。

花祭りの歌

西条八十 の歌が有名ですが、私が小さかった頃に歌ったのは

 

お花をあげましょ ささげましょ
今日はこどもの花まつり
にこにこ元気なおしゃかさま
みんなでおいわいいたしましょう

甘茶をあげましょ ささげましょ
今日はこどもの花まつり
ちらちられんげの花がふる
みんなでおいわいいたしましょう

というものです。

三帰依(パーリー文)も読んだ覚えがあります。

ぶっだん さらなん がっちゃーみ(自ら仏に帰依し奉る)
だんまん さらなん がっちゃーみ(自ら法に帰依し奉る)
さんがん さらなん がっちゃーみ(自ら僧に帰依し奉る)

おしゃかさまはがお生まれになるとき、おしゃかさまのお母様は、体の中に白い象が入る夢をみたそうです。
有名な天上天下唯我独尊は「一人一人の存在ははかり知る事ができないほど尊い」という意味なのだそうです。

自分も皆も、素晴らしい、素敵な存在なのですね。
 

 

この記事のカテゴリーはこちらです。他のおまじないも見てみましょう!

 - その他のおまじない

  関連記事

家庭に幸せを運んでくるおまじない

誰もが幸せになりたいと思うものです。 幸せの根っこの部分には家族があるのではない …

集中力を高めるハーブとお茶のおまじない

春眠暁を覚えずの時期ですね…急激に暑くなったり、ものすごい雨だったりと気候が安定 …

新月の願いが叶うブレスレット

新月の日にふさわしいおまじないのご紹介です。 願を叶えるブレスレットの作り方です …

同性に効果のあるおまじない

同性向けのおまじないです。 女性が好きな女性向けのおまじない オリスルートを丸ご …

戦いに勝つ!勝利のおまじない

運動会や体育祭の時、大切なプレゼンのとき、勝ちたい相手が居る時のおまじないです。 …

おまじないへの質問、体験談、感想などをコメントください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  関連記事

離婚回避のおまじない(小さなお団子のおまじない)

離婚回避のおまじないです。 まだ離婚していなくて、パートナーの髪の毛が手に入れら …

チャーリーチャーリーチャレンジ

チャーリーチャーリーチャレンジ、チャーリーゲームと呼ばれている一種のこっくりさん …

ストレスフルな毎日を癒すおまじない

毎日生きているとストレスの貯まる事もたくさんあります。 これはそのストレスを減ら …

人間関係がよくなるおまじない:緑のペン

恋人同士の関係もいわゆる人間関係です。緑の水性ペンで行うのが消しやすいのでいいで …

願いを叶える魔法のボトルのおまじない

大変に大きな地震だったようで、今も揺れが続いているそうです…。 早く傷が癒えます …